発表会が終わって

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

夏休みに無事に発表会が終わりました。

今年はソロ、デュオ、に加えて、

春畑セロリさん編曲の「ウォルフガングの玉手箱」に挑戦致しました。

これを考えたのは春ごろでした。

ぼんやりと、いつかこの曲を皆で弾いてみたいと考えていました。

ところが、夏になるにつれ、コロナの感染者が増えて、レッスン室に集まって練習するのが怖くなりました。

 

そこで曲を3分割にして、集まれる生徒さんに集まって頂きました。。

ですが、ノンストップで通せるのは、本番前のリハーサルだけになりました。

生徒さんにの中にお一人、コロナの濃厚接触者になられた方がいらっしゃり、

2日前に生徒さんの保護者の方に、ピンチヒッターをお願い致しました。

 

生徒さんの中の中学1年生の方に、いわゆるオーケストラで云うコンサートマスター的な役をおねがいして、

ステージの流れがきれいに出来るように誘導して頂きました。

一番小さな生徒さんが小学校2年生ですが、シッカリした男の子なので演奏は全く心配していなかったのですが、

ステージのきれいな流れに乗ってくれるのかを心配していましたが、見事に動いてきくれて、頼もしく思いました。

日々の生徒さんの成長によって、また、保護者の方々のご協力によって、発表会や日々のレッスンが成り立っている

ことを、再確認出来た嬉しい瞬間でもありました。

 

リハーサルの演奏写真を2~3枚、アップさせて頂きます。

 

 

 

 

 

小1の実琉ちゃん

小1のMちゃん 「短いお話」

レッスンの時に「この曲、全然短くないよ」と言っていました。

とても運動能力の優れた生徒さんで、2オクターブ飛ぶ左手も、難なくこなしてくださいます。

 

小学3年生の絵茉ちゃん

小学3年生のEちゃん ベートーヴェンの「ソナチネ」を演奏中です。

Eちゃんはソロ、デュオ、モーツァルトの「ウォルフガングの玉手箱」に出て下さり、

大忙しでした。

 

小4の詩仁君

小4の詩仁君 表現するのが難しい曲に挑戦

ギロックの「Moonlight Mood」とブルグミュラーの「空気の精」です。

月の光の淡い音色が出せるようになり、一段と優しさ漂う音楽性を身につけられました。

 

中1の侑真君

中1のY君

常に弾きたい曲があるY君はショパンの「雨だれ」に挑戦。

最後の16小節の暗譜が難しいので、苦戦されていましたが、

最後は見事にクリアされました。

また、中学生になって身体が少し大きくなり、腕から豊かな音や、指でのきれいで優しい音が出せるようになり、

音楽性の幅が広がってきました。

益々成長されることでしょう。

とても楽しみです。

今回はリレー連弾での誘導役も見事に果たして下さいました。

 

小2の晃伸君

小2のk君

ソロ、デュオ、連弾リレーで大活躍。

連弾リレーでの演奏や出入りも上手にこなして下さった最年少です。

ソロはドビュッシーの「小さな黒人」を弾いて下さいました。

小学校高学年のコンクール課題になる曲です。

小さな時から脱力も上手で、指も良く動くので、速い曲はお得意です。

 

 

カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

講師 矢橋高子(やばし たかこ)

桐朋学園大学 ピアノ科卒業

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

関連記事

no image

ピアノ導入時の注意あれこれ

芦屋はこんな所です。 今日は夕方から、久しぶりの雨模様。本当に久しぶりで、庭の草木も喜んでいると思

記事を読む

海外へ!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 気候の良い時期の日本を離れ、 「微笑みの国」タイへ

記事を読む

no image

ピアノ演奏と左利き

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近、 左利きの生徒さんに出会いました。 一人は

記事を読む

レッスン室 スタンウェイピアノ

レッスン納め

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年は昨日の 12月28日で、全てのレッスン、体験

記事を読む

no image

発達障害とピアノ ②

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「発達障害」の事を知れば知るほど、 グレーゾーンの

記事を読む

楽譜選び

楽譜選び

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを弾く時に、楽譜はそのように選んでいますか? 小

記事を読む

no image

絶対音感と相対音感

相対音感とは・・ 絶対音感を持つ人にとって、「ド」は、どこに出てきても「ド」ですが、相対音感で感じ

記事を読む

お茶

受験が始まります!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 いよいよ、音高・音大の受験が始まります。 あと、早い方

記事を読む

親子ピアノデュオ

親子で「熱いピアノ」デュオ

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 発表会を前に親子の「熱いデュオ」が熱いです。 ど

記事を読む

自筆譜

ショパンの自筆譜

自筆譜 ショパンの自筆譜にの中から、ピアノエチュードOp.10-8を見つけました。 1部に書

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑