英国王立検定の楽典を始めました。

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

来年の英国王立検定の楽典に備えて、グレード2の楽典を始めました。

今回は早めに・・。

 

グレード2の楽典は、スケールと必ずしも同じではないので、また別立てでのお勉強です。

4/2や3/8の拍子が出てきます。

バイエルやソルフェージュでも弾いたり歌ったりしていますが、あんまり意識しないで弾いています。

それを改めて、学習しています。

後で説明すると、理解が速いですね。

 

この英国王立検定試験の良いところは、

グレード1~8までの流れがはっきりしているところです。

 

 

グレード1~8までの楽典

英国王立検定の楽典

これはグレード2です。

 

 

「英国王立音楽検定」ピアノ グレード1

スケールとアルペッジオ、古典・ロマン・現代の課題曲

 

 

初見奏の課題(グレード1は大譜表ですが片手ずつ、グレード2から両手の部分が増えます)、

拍感や曲から受ける感覚の説明問題、弾かれたメロディーの口ずさみなど。

 

 

盛りだくさんですが、グレードの進行を頭に置いて指導していくと、

取り立てて、この試験のために準備しなくても、着実に力をつけていることが判ります。

 

ただ、

英国の検定ですので、楽典問題の設問は英語です。

グレード1の課題の時には、意味が解らず大変でしたが、

あくまでも、英語ですが楽語ですので、一度解れば後は同じです。

でも、音符の名前(8分音符とか16分音符など)は面倒くさ~い。

「英語の勉強になる?」・・と良いのですが・・。

 

日本には、このように生徒さんを育てるための音楽のグレード体系がありませんので、

私には一つのヒントになって、生徒さんをより指導し易くなっています。

 

生徒さんが音楽の道に進んでも、進まなくても、

「一生楽しむために」きっちりとした指導は大切です。

 

 

カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

講師 矢橋高子(やばし たかこ)

桐朋学園大学 ピアノ科卒業

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

 

 

 

関連記事

ポールと連弾

クリスマスコンサートが終わりました・生徒さんとのピアノデュオ

今年、最後のコンサート 一昨日の20日、クリスマスコンサートが終わりました。 生徒さんたち、

記事を読む

絶対音感トレーニング ハンドサイン

絶対音感トレーニングとハンドサイン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」では小さな生徒さんに、 ハンドサイ

記事を読む

合唱の指揮

指揮者もイイかも・・?

合唱コンクールの優勝! 教室の生徒さんで、学校の合唱コンクールの、指揮をした方がいらっしゃいます。

記事を読む

赤ちゃん抱っこ

赤ちゃんを抱っこして

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の1月からピアノを練習している年少のMちゃん、両手に

記事を読む

クリスマスベアー

もうすぐクリスマス!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早や、12月。 何となく慌ただしくなって

記事を読む

母娘 手つなぎ

音楽の力・ピアノの力

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 音楽は 感動を与えてくれたり、心を慰めてくれたり、

記事を読む

関西桐朋会第50回新人演奏会

第50回新人演奏会が終わりました!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 昨日、3月20日(日)に 関西桐朋会の第50回新人

記事を読む

岩崎先生

例え、短い練習時間でも・・

毎日の効果的な練習 岩崎淑先生が「ピアニストの毎日の練習帳」と云う本を出版されています。 私

記事を読む

ピアノ 辻井伸行

辻井伸行さんのピアノが教えてくれたこと

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 2009年にアメリカで行われた「ヴァン・クライバーン

記事を読む

no image

大学に入学されても・・

生徒さんからのお便り K芸術大学に、この春合格した生徒さんから、夏のお便りを頂きました。 高

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑