懐かしい生徒さんからのコンサートのお手紙

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

 

今年の夏は厳しい暑さでしたね。

そんな暑さになる前に、高校生の時に教えていた生徒さんから、

○十年ぶりにコンサートのお手紙を頂きました。

音大に入ってから、担当の先生と上手くいかなかったようで、卒業してからも、ずっと心配していました。

 

私も若かったので、なかなか力にもなれず、

時々「どうしているのかな?」・・と思っていました。

それが、コンサートのお手紙だったので、本当に嬉しく行かずにはいられませんでした。

彼女がピアノから離れないで、ピアノを弾いていてくれたことに感慨深く、

私の〇十年間の胸のつかえがおりたようでした。

 

どうやって住所を調べたのかを聞きましたら、名前を検索したとのことでした。

こんな時代だったから、手紙が届いたんですね。

忘れずにいてくれたことにも、感謝です。

今は二人のお子さんのお母さんだそうで、可愛いお嬢さんのお姿も拝見いたしました。

また、お母様もお元気で、本当に喜びの一日でした。

 

さて、場所はノーベル賞の授賞式で提供された

「福寿」でお馴染みの、神戸市灘区の「酒心館ホール」です。

神戸市 酒心館ホール

 

神戸市 酒心館ホール 福寿

 

木で作られていて、もしかしたらコンサート用ではなく、多目的に作られた会場かも知れませんが、

「酒心館ホール」でコンサートをされる方は結構多いんです。

 

神戸市 酒心館ホール 福寿

 

「スペイン 夏の祝祭日」のタイトルで、ギターとピアノのコンサートです。

神戸市 酒心館ホール 福寿

 

曲目は前半は「禁じられた遊び」「アルハンブラ宮殿の思い出」等のソロ曲、

朗読とギターソロの「プラテーロと私」

休憩は「福寿のきき酒」とスペイン民衆の踊りを挟みました。

お酒に弱い私はいただけませんでした。

いつもはジュースも置いて下さっていましたが、今回はスペインのお酒も登場。

 

後半は「鳥の歌」「アランフェス協奏曲」等で、ギターとピアノ演奏でした。

久しぶりに彼女のピアノを聴いて、あっという間に彼女の高校生の姿が蘇りました。

 

音楽性のある、端正なピアノと、

また、高校生の頃と少しも変わらない、優しい笑顔でした。

本当に一生懸命、ピアノを練習していましたね。

 

 

 

コンサート開始のギリギリに着いたので、お土産はコンサートの後で。

神戸市 酒心館ホール 福寿 お土産

お酒で作った梅酒とゆず酒

 

神戸市 酒心館ホール 福寿 お土産

家族用のお箸

 

神戸市 酒心館ホール 福寿 お土産

時間を変えて下さった生徒さんにも、お土産を買いました。

 

 

カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

講師 矢橋高子(やばし たかこ)

桐朋学園大学 ピアノ科卒業

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

 

 

関連記事

本棚

ピアノの本の整理

整理ベタ 整理下手で困っています。 もう使わないと思っていても、本・・特にピアノの本は捨てた

記事を読む

アルティーホール

京都芸術祭

京都へ 今日はコンサートへご招待を頂いて、京都の府民会館のアルティーホールに行って来ました。

記事を読む

音大過去問

音高・音大・受験シーズン

皆様、こんばんは。 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 寒さが次第に厳しくなってきました。

記事を読む

兵庫県立芸術文化センター

発表会が無事に終わりました

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日の日曜日、兵庫県立芸術文化センターで発表会

記事を読む

お雛様

ひな人形

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早や、2月14日セント・バレンタインデーです。

記事を読む

趣味Do楽有森也実

大人のピアノ、子供のピアノ

大人の楽しみ 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」では、子供さんは勿論のこと、大人の方にもピアノを楽

記事を読む

ピアノ 脳トレーニング

やわらかな脳を鍛える!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 子どもが育つのに大切な脳の成長、 その成長に最

記事を読む

生徒さんノート

冬期講習でできること。

強化レッスン 昨日、私が勤務している、教室の冬期講習が終わりました。 受験生や日頃、ここを強

記事を読む

ピアノレッスン室入口

12月の体験レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 12月に入ると、アッという間にクリスマス、お正月、

記事を読む

澤口俊之

習い事の王道「なぜピアノを習うの?」その1

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 脳科学者 澤口俊之先生のインタビュー記事を抜粋

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑