よみがえったハンブルグ・スタンウェイ!

公開日: : 最終更新日:2018/08/25 コンサート, スタンウェイ, ピアノの練習, レッスン, 一押し, 日記 , ,

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

ずっとスタンウェイをお世話下さった、Mさんが引退されました。

その後、どなたに大切な2台のスタンウェイを託せば良いのか、ずっと考えていました。

今夏の発表会でお世話になる、兵庫県立文化センターの見学会に行った時、

芸文の方が

スタンウェイジャパンの番匠さんをご紹介下さいました。

もうかなりお年のハンブルグとニューヨークのスタンウェイ、

以前ハンブルグの方は、中をやり替えた方が良いと言われました。

今から○百万円も出して、私は一体何年そのスタンウェイが弾けるのかと考えていた日々でした。

 

調律 スタンウェイ

番匠さんを待つ2台のスタンウェイ、何でもピアノの上に置くものだから、

前日ピアノの上を片付けるのが大変でした。

 

ピアノ スタンウェイ 掃除

鍵盤を引き出してから、

丁寧に掃除 ピアノ

丁寧な掃除

 

ピアノの中を見たい生徒さん達、これを見たら驚くかしら?

いつか見せてあげたい気も致します。

みんな、可愛い生徒さん達💓

 

 

ピアノ スタンウェイ

番匠さんを待つうちに、弦が切れたニューヨーク・スタンウェイ

 

ピアノ スタンウェイ 弦張り替え

 

ピアノ スタンウェイ 弦 張り替え

弦の張り替え中

ピアノ スタンウェイ 弦 張り替え

今はこんな風になっていて、安定するまで待機中

 

瀕死のハンブルグ・スタンウェイでしたが、

番匠さんの手にかかると、そのスタンウェイが見事に蘇ったのです。

誰もここまではやってくださいませんでした。

スタンウェイは命拾いしました。

調律だけでなく、色々な場所を見て下さり、まんべんなく動いているかを確かめて下さいました。

 

スタンウェイの心臓部

 

 

そのお仕事に感心しながら、お邪魔とは思いながらも、色々なお喋りを致しました。

私の同級生で早くに亡くなられたお友達のこと、

ずっとスタンウェイをお世話下さった日本ピアノサービスの先代のお話、

ハンブルグ・スタンウェイとニューヨーク・スタンウェイの中のお仕事の違い、

ハンブルグ・スタンウェイの丁寧で端正な作りに改めて驚きました。

 

もうお話は尽きませんが、レッスンが始まる時間になりましたので、

今日は調整と調律をして下さり、ひとまず終わりにして下さいました。

もう一度、この夏の終わりには、調律をお願いしたいと思っています。

芸文からの思いがけないお話と、出会いに感謝しつつ、

ハンブルグ・スタンウェイを弾くのが毎日楽しみで、

今日もハンブルグ・スタンウェイをせっせと弾きました。

秋には友人とのコンサートもあり、今年はピアノをとおして、楽しいことが満載になりそうです。

さて、「カノンピアノ」のサマーコンサートも後2週間ほどになりました。

プログラムも出来て、先週から生徒さんにお渡ししています。

爽やかな夏を思わせるプログラムの表紙!

 

「」カノンピアノサマーコンサートプログラム

いつもお願いしている「アトリエトール」さんのデザインです。

爽やかな夏の風景。

今年の夏は、酷暑で炎暑、こんなに爽やかではないのですが・・。

「サマーコンサート」まで、連日猛特訓です。

生徒さんと一緒に「暑い~~~夏」を過ごしています。

番匠さん、ありがとうございました。

ピアノを弾くのが、とても嬉しくなりました。

 

カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29 講師 矢橋高子(やばし たかこ) 桐朋卒 ピアノ

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

 

 

 

 

関連記事

音痴・絶対音感

音痴なの?

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 生徒さんの中で、音程がひどく外れる方がいらっし

記事を読む

マエストロ、岩村力先生!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 昨日、 桐朋茨木教室の卒業演奏会、弦楽合奏科の定期

記事を読む

コードネーム

コードネームは機能的

音楽学習とコードネーム   昨夜の風雨が嘘のように、今日はからりと晴れた五月晴れ。

記事を読む

ショパン自筆譜

母からの贈り物?

30分片付けでこんな物が! ピアノの楽譜が溢れてきたので、「毎日30分の片付け週間」を開始しました

記事を読む

ピアノ 中

ピアノの楽器の探検

どのように音が出るのか? ピアノってどうして音が出るのか、生徒さんは興味が一杯! アップライ

記事を読む

piano

耳コピーの短所

得意過ぎるのも短所に。 耳コピーが得意な生徒さんのレッスン。 絶対音感を持っているのは勿論の

記事を読む

美しい姿勢

ピアノを弾くときの脱力 ボディーマッピング①

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今回から少しシリーズにして、アレクサンダー・テクニッ

記事を読む

ソルフェージュの力

兵庫県・芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私のピアノ教室では、 ピアノのレッスンの後

記事を読む

スタンウェイピアノ インフルエンザ対策

ピアノとインフルエンザ対策

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年になって寒~い冬がやってきて、ピアノのレッ

記事を読む

練習帳

ピアニストの毎日の基礎練習帳

毎日の練習とは 岩崎淑先生が書かれた「ピアニストの毎日の基礎練習帳」を最近、読んでいます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑