ピアノの練習で育む「音脳」とは①

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

小学校1年生からレッスンに来て下さっている生徒さん、

絶対音感トレーニングには遅かったのですが、

導入の方でしたので、ダメでもやってみよう!・・と思って、やってみました。

なかなか苦しいものがありましたが、

それでも、

「ド」の音を自分で上手に探してこられる力が付きました。

何でもやってみるべきですね。

3月で2年間が終わり、進むのが速いです。

「絶対音感」とは別に「音脳」と云う言葉があります。

ピアノを弾くと云う音楽教育を通して

「運動脳の発達」「人格の成長」や「心の発達」

を促進させて、

「心」と「身体」、そして「人格」を豊かに形成させていく

ことです。

ピアノを弾くには、楽譜を読み、左手と右手を同時に違った動きで演奏しなければなりません。

そのために、小さな生徒さんの脳は、全神経を集中させています。

「速く指を動かす」「楽譜の先を読む」「暗譜をする」など、

「即時反応」「拍感」「リズム感」「ハーモニー感」「フレーズ感」「音感」を育む練習です。

難しいと思える課題ですが、

小さな時から始めていると、それが自然に身に付いています。

なにより素晴らしいのは、

毎日ピアノを弾くことで、自分の中で弾く時間を計画

出来ると云う事です。

それは、学校の勉強を毎日積み重ねることにも、大いに役に立ってきます。

「音脳」は

毎日ピアノを弾くことで養われていきますから、

絶対音感トレーニングとは違って、生徒さん自身が、

毎日練習する努力をすれば、必ず身に付くものです。

いつから始めても、「音脳」は自分自身を強くしてくれます。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

関連記事

夏休みの宿題

新学期が始まる!

夏休みも終わり いよいよ8月も最後の週。 生徒さん達が「宿題がまだ出来ていない!」・・と言い

記事を読む

音大過去問

音高・音大・受験シーズン

皆様、こんばんは。 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 寒さが次第に厳しくなってきました。

記事を読む

体験レッスン

楽しんでピアノを弾こう!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの導入から半年ほど経つと、個々の差はあるものの

記事を読む

サイン

スタンウェイ・アーティスト

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 レッスン室にスタンウェイがやってきた時に、 ス

記事を読む

KLM

お土産選び!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 イギリスに行ってきました。 イギリス北部のスコ

記事を読む

ひょうごコンサートチラシ

コンサートの準備

震災から20年 私が所属しています、関西桐朋会主催のコンサート、「関西桐朋会コンサートシリーズvo

記事を読む

シューマンの楽譜

ピアノの練習の進め方

イヤにならない魔法 導入のピアノの練習は、時には難しい練習が出てきます。でも、難しい練習は2~3週

記事を読む

ベートーヴェン

Adagioってむずかしい

ソナタの2楽章 今、ベートーヴェンのソナタの2楽章(Op.2No.1)を弾いている生徒さんがいます

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」レッスン室

レッスン室の温度調整

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の夏は大変暑かったですね。 (まだ夏の途中

記事を読む

島村楽器

ピアノ教則本とピアノ曲の研究

効率良く、ピアノ練習をすすめるには 常に効率よく、ピアノの練習が出来て、進度が早く進めるように、日

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑