さあ、夏休みだ!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

台風が来て、終業式が前倒しになった生徒さん達。

さあ、夏休みだ!

ピアノを頑張って弾こう!

・・と言ったら、家族旅行が決まっていたり、

おじい様方が、お孫さんが来るのを待っていたりで、なかなか上手くピアノのレッスンの日程が合いません。

遊ぶときは思いっきり遊んで欲しいです。

特に身体を使って遊ぶことは、子供たちの心の成長にとても良いことです。

ご両親やおじいちゃま、おばあちゃまとの触れ合いは、日頃出来ているようで、

なかなかシッカリとする事は難しいです。

でも小学校高学年や、中学生になると、

夏休みの宿題が山ほど出ますから、

宿題攻略のスタートダッシュが大切ですね。

宿題を持って遊びに行くことになるのはしょうがないですが、出来ればなしで行きたいですね。

さて、ピアノは?・・と云う事になりますが、

ピアノだけは、旅行先に持っていける訳ではありません。

 

 

 

また、旅行先で弾いて欲しいとも思いません。

帰ってきたら、また一生懸命頑張っていただくことにして、

夏休みは身体も心も成長するときですから、思いっきり楽しんで欲しいと思っています。

お家で過ごす方は、

なかなか普段出来ない練習がありますから、

ピアノの力を付けましょう!

いつも学校から帰って、バタバタと練習している方は、少しじっくりと取り組んでみましょう。

この夏休みのピアノの練習は、9月になったら、今まで弾けなかったところが弾けるようになったります。

また、難しいと思っていた練習に取り組むには、

夏休みはピアノを弾く、とても良い期間になると思います。

 

 

お問い合わせ (中学生以下の無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

 

関連記事

スタンウェイ

音楽づくり

絶対音感・耳コピーの弊害 中学1年生のピアノの生徒さんは、とても優れた絶対音感を持っています。私が

記事を読む

澤口俊之

習い事の王道「なぜピアノを習うの?」その1

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 脳科学者 澤口俊之先生のインタビュー記事を抜粋

記事を読む

ブルクミューラーの「アラベスク」

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早や12月、「ピアノ・クリスマス会」まで3週

記事を読む

自筆譜

ショパンの自筆譜

自筆譜 ショパンの自筆譜にの中から、ピアノエチュードOp.10-8を見つけました。 1部に書

記事を読む

桐朋学園・茨木教室 生徒募集

実技テストの強み

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私の勤務する桐朋学園子ども教室・茨木教室では、毎年実技テ

記事を読む

ピアノ ギロック

ピアノ教育者・ギロック

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私がギロックの作品に出会ったのは、くらしき作陽音楽大

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」メンテナンス

夏の終わりの身体メンテナンス

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 厳しい暑さのこの夏、涼しい風が吹いてきたところで、

記事を読む

レッスン室のドア

個性的な生徒さん達

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」の生徒さん達、 「こんにちは!

記事を読む

指の使い方

1の指(親指)の使い方

ウォーミングアップ 梅雨に入ったはずなのに、全く雨が降らず、芦屋川は水が流れていない日々です。少し

記事を読む

正門先生

正門憲也先生の特別授業

お勉強も必要です 本日、教室に東京から作曲家で桐朋学園の、正門憲也先生が来てくださいました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑