ピアノ練習と考える力

公開日: : 最終更新日:2016/06/09 ピアノの練習, レッスン, 脳を鍛えるには! ,

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

「カノンピアノ」では、無料体験レッスンをしています。

先月、お問い合わせ下さった方は、入会下さり、3回目のレッスンで両手の練習に入りました。

それと同時に、

絶対音感トレーニングや、音符を理解するために、リズム叩きやト音記号を書いたりしています。

ゆっくり一つずつですが、無理をせずに、楽しんで出来ることが大切です。

もっとやりたい!・・と云う気持ちにさせる練習方法があるか?・・と言われたら、

「好きになること」が、何よりの早道です。

美しい姿勢

そして、毎日の練習につなげていくように、先生も生徒も努力しなければなりません。

好きなことは、どんなことをしてでも、出来る力に育て、

ピアノだけでなく、将来の子供達の力に育てたいと考えています。

ピアニストだけを育てるのが、ピアノ教師の仕事ではなく、

その子の個性や考える力、出来る力をも、育てませんか?

 

関連記事

土井緑先生

土井緑先生

リサイタルに行きました。 昨日、土井緑先生のリサイタルに、大阪・梅田のザ・フェニックスホールに行っ

記事を読む

ピアノ発表&クリスマス会

パパも参加!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年は5月の連休辺りから、また夏休みに入る前と

記事を読む

4才からのソルフェージュ

テキストの悩み

楽器店に行くと、教材が山のようにあります。 中でも「何才!」又は、 「何才からの・・」等とタ

記事を読む

ピアノ 中

ピアノの楽器の探検

どのように音が出るのか? ピアノってどうして音が出るのか、生徒さんは興味が一杯! アップライ

記事を読む

二人でお茶

たまには生徒さんと!

私のレッスン室は「飲食禁止」なのですが、最近「飲」は仕方がありません。 確かにピアノの練習をし

記事を読む

生徒さん・保護者の方からの声

生徒さん・保護者の方からの声

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 発表会が終わって2週間余り。 生徒さんや

記事を読む

ハ音記号の読み方

今日の午後の芦屋は暑い位でした。 ピアノを弾かなければ、窓が開けられて、涼しい風が入りますが、

記事を読む

サイン

スタンウェイ・アーティスト

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 レッスン室にスタンウェイがやってきた時に、 ス

記事を読む

ピアノを弾く子供

「先生が好き」

指導は厳しく、心の声を聞きながら・・ 小学生の生徒さんが「先生が好き」だと言ってくれました。

記事を読む

導入のテキスト

導入の生徒さん

導入の生徒さんのテキスト選び、 生徒さんの年齢にもよりますが、大体1ヶ月を過ぎた頃から、両手で弾け

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑