メトロノームでピアノの練習

公開日: : 最終更新日:2016/02/02 ピアノの練習, レッスン, 一押し, 日記 , , ,

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

ピアノのレッスンで、

生徒さんと曲の速さを決めることは大切です。

でも、子供も大人も人間は、個々に持つ速さがそれぞれにあります。

速さを口で伝えるのは、とても難しい事です。

そこで

目安として使うのが、メトロノームです。

一番オーソドックスなものは、振り子のように針が振れるものです。

音も鳴りますが、振り子がどこで振り切れているのか、

また、どのような速さで触れているのかが、目で見てわかるので、

1番良いものだと思います。

小さな生徒さんが、曲を初めから最後まで、

一定の速さで演奏出来ることは大切なことです。

途中から遅くなったり、速くなっていったりすることが、生徒さんによってはありますが、

習いはじめからシッカリとカウントを取りながらピアノのレッスンを進めていくと、

自分でカウントを取ることが出来て、

あまりテンポの乱れはないように思います。

レッスンを進めるうちに、速さを決める時に、メトロノームで「♩=80」と伝えると、

自宅での練習もその速さで進められるので、とても便利です。

ピアノのレッスンは週に1回です。

自宅での練習は毎日ですので、

曲の速さはある程度決めておくと良いと思います。

良く練習する生徒さんほど、目安は必要かと思います。

ピアノが進んでいくと、メトロノームは必ず必要になります。

でも、今はスマートフォンにダウンロードすることが出来ます。

それでも出来れば

古典的なこのメトロノームを使って欲しいと思います。

次に便利なのは、持ち運びが出来るメトロノームです。

電子メトロノーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番驚いたのは、ヴァイオリンの伴奏の譜めくりを頼まれた時に、

その伴奏の方が、譜面台にメトロノームを置かれて、

しかもそれを使いながら、伴奏合わせをされたことです。

色々な方がいらっしゃって、驚いたり、勉強になったり・・

ただ、電池切れには気をつけないといけません。

私が子供の頃は、母のメトロノームを取り出して、お

もりを一番下のメモリにして、高速でメトロノームを

鳴らしたり、一番上につけて、超低速で鳴らしたりし

て、

母に呆れられたりしました。

母とピアノの懐かしい思い出です。

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

 

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

関連記事

クリスマスの曲

そろそろ・・

もう早や、10月の半ばになりました。 運動会や遠足で、真っ黒になっている生徒さんもいます。

記事を読む

公立中学

夏休みの繰り上げ

公立学校の変化 大阪の公立の学校は、夏休みが10日~1週間、早く始まったそうです。 先日の音

記事を読む

新曲・読譜

譜読みが苦手な生徒さんには。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 同じように譜読みを教えていても、譜読みが苦手な生徒さ

記事を読む

no image

指の筋力トレーニング

脱力するには! ピアノを弾く時に、大切なことは、力を抜くことです。つまり脱力です。しかし、脱力をし

記事を読む

失敗 何故 困った

失敗から学ぶこと

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 何かを失敗したときに、失敗の理由が解れば失敗の

記事を読む

no image

ピアノ演奏と左利き

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近、 左利きの生徒さんに出会いました。 一人は

記事を読む

ピアノ 教材

教材選び

今日は、芦屋から近い楽器店で、楽譜、音感教育関連の教材や、音符カードを選びに行ってきました。

記事を読む

神戸ビエンナーレ

神戸ビエンナーレ「まちなかコンサート」

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日、秋のシルバーウィーク大連休の真ん中、 神戸の

記事を読む

関西桐朋会第50回新人演奏会

関西桐朋会・新人演奏会

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」の矢橋高子です。 私の所属しております「関西桐朋会」では、

記事を読む

sakamoto

坂本龍一

思いがけず! 作曲家の坂本龍一さんが、中咽頭がんと云う病気で、活動を一時中断されました。 テ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑