メトロノームでピアノの練習

公開日: : 最終更新日:2016/02/02 ピアノの練習, レッスン, 一押し, 日記 , , ,

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

ピアノのレッスンで、

生徒さんと曲の速さを決めることは大切です。

でも、子供も大人も人間は、個々に持つ速さがそれぞれにあります。

速さを口で伝えるのは、とても難しい事です。

そこで

目安として使うのが、メトロノームです。

一番オーソドックスなものは、振り子のように針が振れるものです。

音も鳴りますが、振り子がどこで振り切れているのか、

また、どのような速さで触れているのかが、目で見てわかるので、

1番良いものだと思います。

小さな生徒さんが、曲を初めから最後まで、

一定の速さで演奏出来ることは大切なことです。

途中から遅くなったり、速くなっていったりすることが、生徒さんによってはありますが、

習いはじめからシッカリとカウントを取りながらピアノのレッスンを進めていくと、

自分でカウントを取ることが出来て、

あまりテンポの乱れはないように思います。

レッスンを進めるうちに、速さを決める時に、メトロノームで「♩=80」と伝えると、

自宅での練習もその速さで進められるので、とても便利です。

ピアノのレッスンは週に1回です。

自宅での練習は毎日ですので、

曲の速さはある程度決めておくと良いと思います。

良く練習する生徒さんほど、目安は必要かと思います。

ピアノが進んでいくと、メトロノームは必ず必要になります。

でも、今はスマートフォンにダウンロードすることが出来ます。

それでも出来れば

古典的なこのメトロノームを使って欲しいと思います。

次に便利なのは、持ち運びが出来るメトロノームです。

電子メトロノーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番驚いたのは、ヴァイオリンの伴奏の譜めくりを頼まれた時に、

その伴奏の方が、譜面台にメトロノームを置かれて、

しかもそれを使いながら、伴奏合わせをされたことです。

色々な方がいらっしゃって、驚いたり、勉強になったり・・

ただ、電池切れには気をつけないといけません。

私が子供の頃は、母のメトロノームを取り出して、お

もりを一番下のメモリにして、高速でメトロノームを

鳴らしたり、一番上につけて、超低速で鳴らしたりし

て、

母に呆れられたりしました。

母とピアノの懐かしい思い出です。

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

 

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

関連記事

ピアノのレッスン室

お辞儀から練習中!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 クリスマスコンサートが近づいてきました。

記事を読む

仲道郁代公開レッスン

ピアノ公開レッスン

  芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 5月22日(日)に桐朋学園附属子

記事を読む

ピアノレッスンの教材

ピアノの練習のテキスト

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの練習用のテキストは、楽譜店に溢れるほどあります。

記事を読む

スタンウェイ

入会金無料!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 以前に友人のピアノの先生から、 「先生のピアノ教室

記事を読む

生徒さんノート

冬期講習でできること。

強化レッスン 昨日、私が勤務している、教室の冬期講習が終わりました。 受験生や日頃、ここを強

記事を読む

リトミック

体験レッスンにようこそ!(年少さん)

年少さんの体験レッスン 今週、年少の方が、体験レッスンに来てくださいました。 年少と伺ってい

記事を読む

2015年秋の講演会

関西桐朋会「秋の講演会」~岩崎淑先生をお招きして~

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私が所属する桐朋学園の同窓生と家族で作る『関西桐朋会

記事を読む

no image

ピアノ導入時の注意あれこれ

芦屋はこんな所です。 今日は夕方から、久しぶりの雨模様。本当に久しぶりで、庭の草木も喜んでいると思

記事を読む

クリスマスの曲

そろそろ・・

もう早や、10月の半ばになりました。 運動会や遠足で、真っ黒になっている生徒さんもいます。

記事を読む

関西桐朋会・第52回新人演奏会

関西桐朋会・新人演奏会

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 いよいよ4月、新入学、新学期の始まりです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑