レッスン室の必需品

公開日: : 日記

大切なコピー機

私のレッスン室でなくてはならないのが、コピー機です。

もう10年以上も頑張ってくれています。canonの優れものです。

私の教室の名前も「Canon Piano  カノンピアノ」と言います。

知らない方は「キャノンピアノ」とおっしゃいます。

私は音楽用語のカノンのつもりでしたが、こんなところで同じスペルを目にしました。

話が少し、ズレました。

欲しいものがすぐに生徒さんに渡せる

コピーは生徒さんに新曲の歌をコピーしたり、手に入れにくい楽譜をコピーしたりして、すぐにプリントをお渡し出来るので、重宝しています。

壊れたら、多分もう一部を替えるのは、無理なのではないかと思っています。

ご機嫌を伺いながら、使っていますが、もう少し頑張って欲しいです。

無茶な使い方をしないように、丁寧に使わなくっちゃ。

小さいながらも、大きな存在

このコピー機は小さいながらも、拡大、縮小コピーにも対応してくれますし、両面コピーも出来ます。

コピー機の下部に用紙を入れると、順送りもしてくれて、家庭で使うには、上々の商品です。

トナーも入れ替えて、又次の生徒さんへの楽譜のコピーや、楽典のコピーに働いてもらいます。

もうわが家では3台目ですが、これが1番使いやすく、家庭用としては、万能だと思っています。

今、もっとイイのが出ているかも知れませんが、使い慣れたキャノンのコピー機は、私のレッスン室の必需品です。

関連記事

スタンウェイのファイル

秋のコンサート

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の秋に「一緒にピアノを弾こう!」と友人から

記事を読む

土井緑先生

土井緑先生

リサイタルに行きました。 昨日、土井緑先生のリサイタルに、大阪・梅田のザ・フェニックスホールに行っ

記事を読む

アルゲリッチとバレンボイム

アルゲリッチとバレンボイム

素晴らしいモーツァルト アルゲリッチと指揮者のバレンボイムが、2台のピアノで演奏していました。

記事を読む

最高齢のピアノの生徒さん

最高齢の生徒さん!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私の教室の最高齢の生徒さん、毎日30分ずつ練習して

記事を読む

りそな銀行地下ホール

大阪の地下のホール!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、大阪のR銀行の本社ビルの講堂で、 「ABC新

記事を読む

キーシン

キーシンの祈りの言葉

エフゲニー・キーシン ピアニストのキーシンがめざましい活躍。 アメリカ・ニューヨークのグラン

記事を読む

大統領の執事の涙

映画の魅力

色々な人の目を通して。 昨日「大統領の執事の涙」の映画を見ました。 この映画は、アメリカの奴

記事を読む

メダカ

亡くなったメダカくん達

昨年の初夏、桐朋の先輩からメダカをいただきました。 少し遠慮がちに、半ば強引に、発泡スチロール

記事を読む

新型・コロナウイルス ピアノの除菌

ウイルスから生徒さんを守るために

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 毎年この時期は、インフルエンザから生徒さんを守

記事を読む

ピアノレッスンの教材

ピアノの練習のテキスト

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの練習用のテキストは、楽譜店に溢れるほどあります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑