実技テストから学ぶこと

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

先日、桐朋・茨木教室で

ピアノとヴァイオリンの実技テストがありました。

ピアノは年少さんから高3の生徒さんまでです。

私の教室では年少の方はお教えしていませんが、上手にハ長調のオクターブのスケールを弾かれました。

小さな指でも、きれいな音でした。

私の生徒さんもお二人、テストを受けられました。

私はABRSM(英国王立音楽検定)のテストを希望の生徒さんに受けて頂いてることもあり、

スケールは2オクターブから全調を弾いて頂いていましたが、

実技テストでは4オクターブを弾かれている生徒さんもいて、

大き目の曲を弾かれる方には、

早めに4オクターブに移ろうかと考えながら、

テストの審査をしていました。

また他の先生方が選ばれる曲目にも、いつも興味があります。

ピアノの曲は山ほどあります。

なかなか一人では網羅できませんので、コンクールの課題曲などにも目を通しながら、

生徒さん、お一人お一人に合った曲探しを心がけています。

ヴァイオリンの生徒さん達もピアノの生徒さん達も、

緊張しながらも、課題をしっかりと弾かれました。

 

茨木教室では実技テストのほかにクリスマスコンサートもあって、

生徒さん達はステージに立たれることが多く、

それが生徒さんの弾く力や、緊張する気持ちを乗り越える力を強くしているのだと思います。

私も年に1回ではありますが、発表会は欠かさず続けていき、

生徒さん達のモチベーションを保ちながら、レッスンをしていきたいと思っています。

 

「カノンピアノ」の発表会では、ピアノのソロに加えて、

ご希望の生徒さんとそのご家族で、二人で弾くデュオにもご出演頂いています。

8月の発表会が終わって間もなく、

ご姉妹で「来年はトップ・オブ・ザ・ワールドを弾きたい!」とおっしゃった生徒さんがいらっしゃいます。

 

トップ・オブ・ザ・ワールド

発表会の時の小1・妹のMちゃん

 

私が曲が重複しないようにしていますので、

「今からの予約」・・だそうです。

可愛いですね。

お二人のレベルを考えながら楽譜を探して、見つからないなら今から編曲も考えておこうと思ったりしています。

来年がまた、楽しみです。

 

実技テストも無事に終わって、茨木教室はクリスマスコンサートに向けて、新たにスタートです。

生徒さんにも新しい曲をお渡ししましたので、

また生徒さんと一緒にレッスンに励みたいと思っています。

 

 

 

カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

講師 矢橋高子(やばし たかこ)

桐朋学園大学 ピアノ科卒業

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

親指くぐり

ピアノの音階 ・ 大切な親指くぐり

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 このホームページのお蔭で、小さな生徒さんが増えました。

記事を読む

青柳晋先生の公開レッスン

青柳晋先生の公開レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、私の勤務先の桐朋学園・茨木教室で、 青柳晋先

記事を読む

体験レッスン

楽しんでピアノを弾こう!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの導入から半年ほど経つと、個々の差はあるものの

記事を読む

フルート

楽しみ方は色々!

物事には、楽しみ方が人それぞれあって、音楽も好きなことを好きなように楽しんで、毎日生き生きと過ごせた

記事を読む

子供の手の形

手と指の形

ピアノに慣れると! ピアノも導入の時期を過ぎると、だんだんとピアノに慣れてきて、 少しずつ、

記事を読む

正しい手の形

5の指の第3関節

両手の5の指 小さい生徒さんの5の指は、他の指に比べて、柔らかく、意識してもなかなか出来てきません

記事を読む

no image

発達障害とピアノ ②

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「発達障害」の事を知れば知るほど、 グレーゾーンの

記事を読む

ショパンの手(ブロンズ)

ピアノで弾きたい曲!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 この曲をピアノで弾きたい! ・・と云って、中学3年生の

記事を読む

しあわせ運べるように

「しあわせ運べるように」

阪神・淡路大震災から20年! 後1ヶ月ほどで、20年目の年を迎えます。 今年は学校やコンサー

記事を読む

ピアノのレッスンで何を伝えるのか?

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 いつもレッスンの時に考えること。 ピアノのレッスン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑