ショパンのピアノ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

最近、無性にショパンが弾きたくなって、

色々な曲を譜読みしたり、昔弾いた曲を弾きなおしてりして、

ショパンの曲を楽しんでいます。

私はどちらかと云うとバッハやモーツァルトが好きだったのですが、

目覚めるというか、なんというか、俄然ショパンが弾きたくなってきました。

手の小さい私には、結構大変なところがありますが、

それでも楽しんで弾いているのですから、

良し!・・としたいと思っています。

沢山の作曲家のプログラムの演奏会に行きますが、今は断然ショパンです。

特に

小山実稚恵さんのショパンは

小山実稚恵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素直なのに個性的で、且つ大胆なところもあり、

今1番好きな、日本の演奏家の一人です。

小山実稚恵

 

 

 

 

 

 

 

また、演奏会に是非出かけて行きたいと思っています。

さて、生徒さんでショパンのワルツに挑戦している方がいます。

生徒さんにとっては弾くのが難しいところは無いのですが、

心情を表すのが難しいところです。

また、日本人に難しいとされている「ワルツ!」です。

3拍子って本当に左手の伴奏が難しい。

右手のメロディーもですが、

左手が上手く弾けると、右手は更に良く聴こえると云えば良いのでしょうか?

右でのメロディーが歌えれば、むしろあとは左手の上手さにかかっていると言っても、

過言ではないと思います。

右手の歌い方は生徒さんなりに考えたようですので、

これからは

左手をどのように弾いて、曲を聴かせるか

が大切なところです。

ショパンは絶対に濁るような音でも、濁りを感じさせない、作曲家です。

こんなに複雑な音を絡み合わせながら、独自の世界を作りました。

芸術家が完成することはあり得ないことですが、

かなり完成した、

ピアニストに愛される曲を残したのではないでしょうか?

生徒さんと共に、ショパンの世界に浸ってみたいと思います。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

 

 

 

関連記事

スタンウェイピアノ ハンブルグ ニューヨーク 調律

スタンウェイピアノの調律

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   新年、明けましておめでとうござ

記事を読む

ピアノ・クリスマス会

ピアノ・クリスマス会に向けて

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年のクリスマスイヴにピアノの弾き合い会&クリスマ

記事を読む

神戸市 酒心館ホール

懐かしい生徒さんからのコンサートのお手紙

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   今年の夏は厳しい暑さでした

記事を読む

no image

8分の1

楽器のサイズ 小学校1年生のヴァイオリンの生徒さんの伴奏をしてきました。 コンクールでの伴奏です。

記事を読む

モーツァルト ブラームス ラフマニノフ ドヴォルザーク

デュオの顔合わせ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 8月に入って、暑い日がまだまだ続きます。 その

記事を読む

no image

お母様との懇談

半年に1度の懇談は大切 先日、ピアノの生徒さんのお母様と、懇談を致しました。日頃、どのような事を感

記事を読む

仲道郁代 ピアノ公開レッスン

ピアノ&ヴァイオリン公開レッスン

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も、桐朋学園のこども教室・茨木教室でピアノ

記事を読む

ベルリン・フィル

ベルリン・フィルの野外コンサート

懐かしい野外コンサート テレビでベルリン・フィルの野外コンサートが放映されました。 オーケス

記事を読む

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

友と、悦しきかな💓

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私には一緒に桐朋学園受験をした友がいます。 三宮

記事を読む

ピアノの練習

毎日の積み重ね

ピアノを演奏する!・・と云うこと ピアノを弾いて、暗譜をして、人前で弾く!・・ということは、簡単そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑