ピアノのレッスンで何を伝えるのか?

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

いつもレッスンの時に考えること。

ピアノのレッスンを通して、生徒さん達に何を伝えるのか?

ピアノのレッスンは、「楽譜を読むこと」を教えるだけではありません。

間違いを直すことや、指の形を教えることや、楽譜に書かれていることや・・

そんな事だけを教える訳ではありません。

「楽譜を読む力」「指の形」に加えて「表現するためのテクニック」、

「自分や他の人の音楽を聴きとる力」「自分の心に正直に歌う心」「音楽から受ける気持ち」

「音を聴いて想像する力」そして、最後に「音楽を表現する力」でしょう。

では、それだけなのでしょうか?

私はピアノを毎日練習することによって、「弾けるまで諦めない忍耐力」

「弾けたときの達成した感覚」「毎日弾こうとする責任感」や、

「聴いてくれる人とのコミュニケーション力」「レッスンの時の礼儀」

そして何より「ピアノが弾けて良かった!」と云うことが伝えられたら、

こんなに素晴らしいことはないのではないか!!

・・と考えて日々努力しています。

そして何より、それを生徒さんに気づかせずに出来たら、

いや、もう気づいているかも知れませんね。

そして1番大切なこと、個性を生かすことです。

生徒さん一人一人の個性に寄り添うことが、1番大切。

そのための個人レッスンです。

さあ!明日も個性豊かな生徒さん達が来ます。

楽しく、生き生きとレッスンしていきます!

 

芦屋市 /   神戸市東灘区 /   神戸市灘区 / 神戸市中央区  /  西宮市 /   宝塚市

お問い合わせ (無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

関連記事

カノンピアノ教室 コードネーム

絶対音感トレーニングの後は・・コードネーム!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 6歳未満からレッスンに来て下さった方には、 ピアノ

記事を読む

no image

絶対音感トレーニングとの併用

様々な角度から育てる 絶対音感トレーニングを進めていく時に、リズム叩きや和音の高低など、様々な角度

記事を読む

ピアノのテクニック

楽譜さがし

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 沢山の曲が弾けるようになるには、譜読みが大切です。

記事を読む

伊勢海老

手先が器用な生徒さん達

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 男の子の生徒さん達、手先が器用な方揃いです。 ご兄弟の

記事を読む

ヴァイオリン公開レッスン

ヴァイオリン公開レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 5月28日(土) に桐朋学園附属子どものための音楽教室

記事を読む

ピアノ サロン

ピアノ・コンサートホール

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は会員制の 芦屋のクラシックホール「クラシカ」

記事を読む

音符

ヘ音記号&ト音記号

五線に慣れると。 生徒さんが五線の楽譜に慣れてくると、次は加線、 特にト音記号&ヘ音記号の間

記事を読む

胡蝶蘭

名曲の数々

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は私の所属する関西桐朋会の総会でした。

記事を読む

ピアノ音符カード

お母様とピアノの練習

今日はこどもの日。 あいにくの雨の日です。 今日はピアノのレッスンが4回目の生徒さんに、

記事を読む

年少の手

年少さんのピアノレッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年少でピアノのレッスンに来られている生徒さん。 小さな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑