ピアノのレッスンで何を伝えるのか?

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

いつもレッスンの時に考えること。

ピアノのレッスンを通して、生徒さん達に何を伝えるのか?

ピアノのレッスンは、「楽譜を読むこと」を教えるだけではありません。

間違いを直すことや、指の形を教えることや、楽譜に書かれていることや・・

そんな事だけを教える訳ではありません。

「楽譜を読む力」「指の形」に加えて「表現するためのテクニック」、

「自分や他の人の音楽を聴きとる力」「自分の心に正直に歌う心」「音楽から受ける気持ち」

「音を聴いて想像する力」そして、最後に「音楽を表現する力」でしょう。

では、それだけなのでしょうか?

私はピアノを毎日練習することによって、「弾けるまで諦めない忍耐力」

「弾けたときの達成した感覚」「毎日弾こうとする責任感」や、

「聴いてくれる人とのコミュニケーション力」「レッスンの時の礼儀」

そして何より「ピアノが弾けて良かった!」と云うことが伝えられたら、

こんなに素晴らしいことはないのではないか!!

・・と考えて日々努力しています。

そして何より、それを生徒さんに気づかせずに出来たら、

いや、もう気づいているかも知れませんね。

そして1番大切なこと、個性を生かすことです。

生徒さん一人一人の個性に寄り添うことが、1番大切。

そのための個人レッスンです。

さあ!明日も個性豊かな生徒さん達が来ます。

楽しく、生き生きとレッスンしていきます!

 

芦屋市 /   神戸市東灘区 /   神戸市灘区 / 神戸市中央区  /  西宮市 /   宝塚市

お問い合わせ (無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

関連記事

きれいな手の形

新しき年を迎えて

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 新年、明けましておめでとうございます。 教室は1

記事を読む

2015年秋の講演会

関西桐朋会「秋の講演会」~岩崎淑先生をお招きして~

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私が所属する桐朋学園の同窓生と家族で作る『関西桐朋会

記事を読む

ひょうごコンサート

関西桐朋会コンサートシリーズvol.3 inひょうご

みんなの力で。 関西桐朋会のコンサートシリーズも、今年で3回目を迎えます。 2年に1度の割合

記事を読む

ティンパニー

打楽器の練習場所

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近、オーケストラに関わる事が増えました。 子

記事を読む

知恵ちゃん

楽しんでピアノ🎹

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 この5月の連休明けからピアノを始めた小学校1年生の方

記事を読む

青柳晋先生の公開レッスン

青柳晋先生の公開レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、私の勤務先の桐朋学園・茨木教室で、 青柳晋先

記事を読む

スタンウェイ

ピアノを好きになる!

今年も「ABCフレッシュ・コンサート」のご案内をいただきました。 音楽教室の卒業の生徒さんが出

記事を読む

2014アネモネ

お庭の花たち

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 寒くなったり、暖かくなったり、気温が安定しない毎日が

記事を読む

ブルクミュラー「18の練習曲」

ブルクミュラー

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 子どもたちの ピアノの表現の練習に最適なブルクミュ

記事を読む

きれいな手の形

ピアノを弾く時の脱力 腕 ②

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今回はピアノに向かう時の手と腕の骨の成り立ちについて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑