例え、短い練習時間でも・・

公開日: : ピアノの練習, レッスン, 日記 ,

毎日の効果的な練習

岩崎淑先生が「ピアニストの毎日の練習帳」と云う本を出版されています。

私は先輩の勧めで、M女子大学で先生の講演を聞きました。

内容は岩崎先生がこれまでのご経験に基づいて、ピアノを練習するときの注意点や、ピアノのレッスンのことを、

細かくまとめておられます。

短い時間でも、注意をして練習

1番良いのは、注意点を誰にでもわかりやすく、書いていらっしゃる事です。

スケール、アルペジオの活用の仕方も、細かくまとめておられます。

日々の生徒さんの練習にも、少しずつ活用させて頂いています。

先生がおっしゃっていて、1番頷けることは、毎日の積み重ねの大切さと、丁寧な練習!・・と云う事です。

決して長時間の練習が必要な訳ではなく、細かいところに注意を払って練習することが大切だ!・・と云う事です。

1日15分のエクササイズ

副題は「1日15分、この練習を続けてみてください。」・・です。

以前にロシアの先生に習われていた生徒さんのことを書いたことがあります。

この本でもロシア人のピアノの先生のことが書かれていて、

その生徒さんと重なることがあり、不思議な感じがしました。

ピアノを弾いている方に、とても読みやすく、わかりやすいので、是非読んでいただけたらと思います。

また、ブログでも紹介します。

 

 

関連記事

no image

ピアノのタッチの練習

芦屋市の「ピアノ教室」カノンピアノです。 指が少しシッカリしてきた生徒さんには、 弾くことと

記事を読む

桐朋 合格

合格発表

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 音高・音大の合格発表が届きました。 教室生の1番乗りは

記事を読む

子供の手の形

手と指の形

ピアノに慣れると! ピアノも導入の時期を過ぎると、だんだんとピアノに慣れてきて、 少しずつ、

記事を読む

CASIO電子ピアノ

ここまできた電子ピアノ!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、楽器店から新刊の書籍の案内と共に、 電子ピア

記事を読む

年中 K君 バイエル下巻

レッスン再開から2週間

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 6月に入り、ようやくレッスンを再開致しました。

記事を読む

piano guys

piano guys

生徒さんから、ピアノとチェロのコラボの「piano guys」の話を聞いて、 早速、YouTu

記事を読む

モーツァルトのトルコ行進曲

モーツァルトのトルコ行進曲

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   モーツァルトのトルコ行進曲はみんなが

記事を読む

ピアノの足台

ピアノの足に!

月日が経つのは・・ 今夜、生徒さんのライブコンサートに行ってきました。 生徒さんと言っても、

記事を読む

bach

バッハの和声感

大切な和声感 バッハのインベンション、シンフォニアは、バッハが自分の子供の、ピアノの練習用に書いた

記事を読む

関西桐朋会 コンサート 京都 アルティー

関西桐朋会・京都コンサート

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   私の所属します、 関西桐

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑