目に見えるピアノ演奏!!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

今日のテレビ番組、「関ジャニ8の仕分け」で、

ピアノのミスタッチがどの位あるのかが見られる番組

「目に見えるピアノ演奏」を見て、驚きました!

ミスタッチの数が少ない方が勝ち進む方式。

又、色々なことを考える人たちが居る事にもビックリしました。

挑戦するのは、12歳の女の子から、新垣隆まで。

音楽性を優先するのか、テクニックを優先するのか。

時間通り演奏する方が、ミスタッチが少ない事も、面白い発見でした。

挑戦した中で1番ミスタッチが少なかったのが、結局12歳の女の子でした。

挑戦した曲は、オーケストラの曲をピアノに編曲したものでした。

ただ、最終選の曲が

ショパンのノクターン、結局、この曲が1番難しいように思いました。

ピアノ曲は、自然に気持ちが入ってしまい、

なかなか気持ちを除いて弾くことは、難しいと感じました。

又それがショパンなので尚更です。

使用していたピアノは、今流行りつつある、

河合楽器製作の「シゲル・カワイ」のグランドピアノでした。

まだ、一度も弾いたことがありませんが、

購入された方の間では、評判のピアノです。

テレビで見るのは初めてですね。

 

 

芦屋市 /   神戸市東灘区 /   神戸市灘区 / 神戸市中央区  /  西宮市 /   宝塚市

お問い合わせ (無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

 

関連記事

bach

バッハの和声感

大切な和声感 バッハのインベンション、シンフォニアは、バッハが自分の子供の、ピアノの練習用に書いた

記事を読む

母校の校舎との別れ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私が学生時代を過ごした桐朋学園、 母校の取り壊しが

記事を読む

no image

写真撮影

西宮の写真館へ ホームページ、チラシ・プログラムのプロフィール用の写真を取りに、西宮の写真館に行っ

記事を読む

サイン

スタンウェイ・アーティスト

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 レッスン室にスタンウェイがやってきた時に、 ス

記事を読む

ピアノの練習

毎日の積み重ね

ピアノを演奏する!・・と云うこと ピアノを弾いて、暗譜をして、人前で弾く!・・ということは、簡単そ

記事を読む

ベートーヴェン

Adagioってむずかしい

ソナタの2楽章 今、ベートーヴェンのソナタの2楽章(Op.2No.1)を弾いている生徒さんがいます

記事を読む

ツェルニー30番の前に

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 バイエル上・下とメトードローズ、 又はトンプソン

記事を読む

親指くぐり

ピアノの音階 ・ 大切な親指くぐり

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 このホームページのお蔭で、小さな生徒さんが増えました。

記事を読む

トリル

トリル(装飾音)

バッハのトリルこそ 生徒さんが、バッハのトリルで苦労しています。 編み出してきた技が、ピアノ

記事を読む

コンサートシリーズ

「関西桐朋会コンサートシリーズvol.3 inひょうご」終了

関西桐朋会のコンサートシリーズ「震災から20年を迎えて」が24日(月・振替休日)に終了致しました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑