暗譜!あんぷ!アンプ!

公開日: : 最終更新日:2017/01/09 ピアノの練習, レッスン, 一押し, 日記, 脳を鍛えるには! , ,

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

ピアノの独奏はいつも「暗譜」が必要です。

暗譜は出来た!・・と思っても本番に緊張すると頭の中からすべてが消えて真っ白になったり、

日頃暗譜は大丈夫と思っているところでも、思わぬことが起こるものです。

楽譜を見ないで演奏する暗譜は,

◆楽譜を理解する力、

◆音を聴き分ける力、

◆楽譜のどこに何が書かれているかわかる力,

が必要です。 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子

 

しかも、ピアノはメロディーだけではないので、

習い始めの簡単なところから、暗譜の力を育まなければなりません。

目で見ただけの暗譜ではなく、曲全体を理解する力、どこをどう演奏するかの理解力を進めながら、

暗譜力を養っていきましょう。矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 

生徒さんに暗譜の方法を聞くと、

音や音符で覚えている。

楽譜が頭に浮かんでくる。

指が勝手に動く(;´д`)

などなど・・ 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子

レッスンの初め からシッカリとした暗譜の能力を鍛えておくと、

暗譜が当たり前になり覚えることに壁がなくなります。

幼稚園や保育園また小学校の低学年からこの力をつけておくと、

暗譜力は勉強にも生かされます。

どこに何が書いてあったかを覚えている力が身につくんです。

 

それに毎日の練習! 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子

これが暗譜を急に忘れた時の助け舟(*^-^*)

指が勝手に動いてくれる!矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子

・・どこかで聞いた言葉!矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子

頭が真っ白になっても、

指がそこを弾いてくれる不思議。

 

また、楽譜を見ないで弾く力は、脳の働きにも良い効果があります。

脳の中で築かれた楽譜の組み立ては、楽譜を見ながら弾いていた時とは違い、

楽譜を思い出しながら、

頭の中の楽譜や音、音楽を追いながら弾いていきます。

慣れだけでは出来ません。矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子

日頃の練習量も大切ですが、矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子

どのように練習の時に集中しているか!

・・・が本来の大切な事ではないかと思います。

ボーっとただ弾いているだけでは、時間の無駄です。

例え20分でも、無意味な1時間練習よりはグッと暗譜力がつきますし、脳も鍛えられます。

 

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子

080-2441-8054 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 矢橋高子 

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

関連記事

茨木教室 クリスマスコンサート

茨木教室のクリスマスコンサート

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   今日は私の勤務する、 桐

記事を読む

Rちゃん 東京タワー🗼

新しい生徒さん

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   新しい生徒さんは、妹さんです。

記事を読む

スタンウェイ

音楽づくり

絶対音感・耳コピーの弊害 中学1年生のピアノの生徒さんは、とても優れた絶対音感を持っています。私が

記事を読む

no image

導入時期のピアノの進度

ピアノの練習が停滞しない進度とは 台風が近づいていますね。大型とかで、沖縄県はスゴい風のようです。

記事を読む

ピアノを弾く子供

「先生が好き」

指導は厳しく、心の声を聞きながら・・ 小学生の生徒さんが「先生が好き」だと言ってくれました。

記事を読む

ブルクミューラーの「アラベスク」

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早や12月、「ピアノ・クリスマス会」まで3週

記事を読む

立体脳を作る 脳梁

ピアノで立体的に脳を育てる

兵庫県・芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 教室には年少さんから、小さな生徒さんが来て下

記事を読む

no image

ピアノも!遊びも!勉強も!

ピアノの練習は時間がかかる ピアノって、ピアノの進度が進めば進むほど、練習時間が必要になります。以

記事を読む

bach

バッハの和声感

大切な和声感 バッハのインベンション、シンフォニアは、バッハが自分の子供の、ピアノの練習用に書いた

記事を読む

体験レッスン

大人の習い事

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 大人の習い事には勇気が必要? 大人になってから、お稽古

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑