赤ちゃんを抱っこして

公開日: : 最終更新日:2015/03/13 ピアノの練習, レッスン, 一押し, 日記 , , ,

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

今年の1月からピアノを練習している年少のMちゃん、両手になりました。

「ぶんぶんぶん」も両手で弾けるようになりました。

レッスンで上手く弾けたときは、お母様に伴奏を弾いて頂きます。

ところがMちゃんのレッスンには、8か月の弟さんが一緒です。

お母様が抱っこされて、お椅子で見て下さいます。

でも、折角だから、お母様と一緒に弾いて欲しいですね。

それで、8か月の赤ちゃんは、私の膝で、お二人の連弾を見ることになりました。

Mちゃんはお母様と上手に弾かれました。

それを見ていた8か月の弟クンは、何とかピアノに手を伸ばそう、触ろうとしていましたが、

弾けないところに避難しました。

赤ちゃんは、ずっしりと重い、幸せの重さです。宝物の重さですね。

久しぶりに赤ちゃんを抱っこして、私もとても嬉しかったですね。

子供達を育てていた頃はずいぶん前ですので、小さな生徒さんとのレッスンもそうですが、

更に小さなお子さんと触れ合うのは、とても楽しい事です。

下に小さなお子さんがいらっしゃる生徒さんのお母様は、連れて来られるのは大変ですが、

私はその時々で何とかなると思っています。

そのくらいの気持ちで、楽しくピアノを弾きたいですね。

弟さんの乱入にも関わらず、

Mちゃんは上手に弾けて、新しい曲になりました。

「ぶんぶんぶん」の次は、「ジングルベル」が弾きたいそうです。

楽譜は完成しているのですが、表紙が上手く付けられず、

次回までの宿題になりました。

 

芦屋市 /   神戸市東灘区 /   神戸市灘区 / 神戸市中央区  /  西宮市 /   宝塚市

お問い合わせ (無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

関連記事

新曲・読譜

譜読みが苦手な生徒さんには。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 同じように譜読みを教えていても、譜読みが苦手な生徒さ

記事を読む

ピアノ 脳トレーニング

やわらかな脳を鍛える!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 子どもが育つのに大切な脳の成長、 その成長に最

記事を読む

練習帳

ピアニストの毎日の基礎練習帳

毎日の練習とは 岩崎淑先生が書かれた「ピアニストの毎日の基礎練習帳」を最近、読んでいます。

記事を読む

しあわせ運べるように

「しあわせ運べるように」

阪神・淡路大震災から20年! 後1ヶ月ほどで、20年目の年を迎えます。 今年は学校やコンサー

記事を読む

スケール

大切なピアノのスケール

スケールのテスト ピアノを弾く時に大切なのは、スケールの練習です。私の母校には、スケールの試験があ

記事を読む

ピアノ3段楽譜

久しぶりのレッスン

今年もあとわずか 今年もあと1週間を切りました。 ピアノのレッスンもあと2日になりました。

記事を読む

神戸新人コンクール

神戸新人音楽賞コンクール

新進音楽家プログラム 昨夜、神戸市の大倉山にある神戸文化ホールの「神戸新人音楽賞コンクール 本選・

記事を読む

KLM

お土産選び!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 イギリスに行ってきました。 イギリス北部のスコ

記事を読む

ピアノレッスン室

いい手だね!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年中さんでピアノを始めた生徒さん、 2か月で 小

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」

習い事の王道~なぜピアノを習うのか?

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 子どもが出来て、母親、父親になるとわが子の習い事や将

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑