音高・音大・受験シーズン

皆様、こんばんは。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

寒さが次第に厳しくなってきました。

いよいよ

受験が本番です。

ピアノを演奏する者にとっては、とても厳しい季節です。

まず、寒さで身体が固くなります。

身体を冷やさないで

身体が冷えていると、指が動きません。

肩から腕は冷やさないように、気をつけましょう。

ピアノの鍵盤が冷たく、楽器も鳴りにくいです。

何もかも条件は厳しくなります。

そこで、日頃から、身体の管理や持ち物管理(ピアノを弾くなら、手袋、カイロ)、

歌を歌うなら、飲み物なども大切です。

風邪から身を守るために、マスクも必要ですね。

この季節は、この、

風邪からの身体の予防が、第一かと思います。

又、ピアノの試験とともに、聴音と楽典の試験が、音大・音高では必要です。

ピアノだけで無く、他の教科にもシッカリと取り組んでおきましょう。

関西圏の音高・音大(特に公立)には、歌にコーリューブンゲンを実施する学校が多いので、

何度も歌っておくと、安心して、試験でも歌えます。

範囲が限られているものは、全力でやっておきましょう。

過去問にもキッチリと当たっておきましょう。

音大によっては、聴音や楽典の「到達度テスト」を行って、受験生の負担を、

事前に減らしている所もあります。

身体の管理と、情報の今一度の確認をしておきましょう。

 

 

関連記事

正しい手の形

5の指の第3関節

両手の5の指 小さい生徒さんの5の指は、他の指に比べて、柔らかく、意識してもなかなか出来てきません

記事を読む

pianowohuku

冬のピアノの衛生管理

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 冬のピアノの管理はどうされていますか? 寒くなったレッ

記事を読む

楽譜

タイトル付きのピアノ曲

タイトルがあっても・・ 子どものピアノ曲の中で、タイトルの付いたピアノ曲集があります。 わか

記事を読む

三善先生

三善晃先生 追悼コンサート

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 長い間、桐朋学園の学長を務められた、三善晃先生が急逝

記事を読む

聴音・楽典

楽しく練習すること。

書く事の大切さ ピアノを初めて半年経つと、絶対音感トレーニングをされている方は、 書きとって

記事を読む

アルティーホール

京都芸術祭

京都へ 今日はコンサートへご招待を頂いて、京都の府民会館のアルティーホールに行って来ました。

記事を読む

体験レッスンにようこそ!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近、年長さんのお問い合わせを頂いています。 年中

記事を読む

マエストロ、岩村力先生!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 昨日、 桐朋茨木教室の卒業演奏会、弦楽合奏科の定期

記事を読む

絶対音感トレーニング

大切なうたを追加😊

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 絶対音感トレーニングをしている生徒さんに、 新たに

記事を読む

CASIO電子ピアノ

ここまできた電子ピアノ!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、楽器店から新刊の書籍の案内と共に、 電子ピア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑