ABRSM・英国王立音楽検定の証書

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

5月に

ABRSM・英国王立音楽検定のグレード7を受けた生徒さんの合格証書が届きました。

芦屋市「カノンピアノ」 ABRSM・英国王立

 

 

「グレード7を合格した。」と書かれていますが、何より大切なのは

「passed with distinction」と書かれていることです。

 

 

芦屋市「カノンピアノ」」ABRSM・英国王立

 

この言葉は成績評価の種類で、「成績トップレベル」の受講者に与えられます。

生徒さんが良い成績で合格されて、私もとても嬉しいです。

グレード7はグレード5から「飛び級」をしたこともあり、

レッスン時間も常に大幅にオーバーするほどでした。

でも、頑張っていましたよ。

特にスケールとアルペジオは普段からの練習が大切なのでは、私も本当に勉強になりました。

生徒さんから学ぶことって多いですね。

素晴らしい成績、おめでとう!

本人は講評に満足したところもあり、不満なところもあるようですが・・

 

ABRSM・英国王立ピアノ検定 講評

学校が忙しい中、努力されたことが何よりも素晴らしいことだと思います。

ピアノは頭で考えているだけではどうにもなりません。

毎日、コツコツと積み上げる努力が必要です。

「passed with distinction」と云う言葉があることで、また励みになりますね。

次はいよいよグレード8、最後のグレード課程です。

受かるのが難しいのは当然ですが、この「passed with distinction」を取るのは更に大変です。

夏休みの頑張りに期待!

9月から学校が始まると、また忙しくなりますから、頑張っておきましょう。

生徒さん達の、「夏休みの成長」が楽しみです。

 

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

ようこそ芦屋市のピアノ教室 「カノンピアノ」のホームページへ!

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

関連記事

失敗 何故 困った

失敗から学ぶこと

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 何かを失敗したときに、失敗の理由が解れば失敗の

記事を読む

ピアノを弾く子供

「先生が好き」

指導は厳しく、心の声を聞きながら・・ 小学生の生徒さんが「先生が好き」だと言ってくれました。

記事を読む

体験レッスン

楽しんでピアノを弾こう!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの導入から半年ほど経つと、個々の差はあるものの

記事を読む

紙飛行機

待ち時間には。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ご兄弟で来て下さる生徒さん、お兄さんを待っている弟さ

記事を読む

スタンウェイ

音楽づくり

絶対音感・耳コピーの弊害 中学1年生のピアノの生徒さんは、とても優れた絶対音感を持っています。私が

記事を読む

右手の345

右手の3、4、5の指

右手の役割 右手って、ピアノを弾く場合、ほとんどがメロディーです。 その中でも、右手の3、4

記事を読む

楽譜を書こう!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの生徒さんで7歳までの方には、絶対音感トレーニ

記事を読む

シューマンの楽譜

ピアノの練習の進め方

イヤにならない魔法 導入のピアノの練習は、時には難しい練習が出てきます。でも、難しい練習は2~3週

記事を読む

凛太郎君1

初めての発表会

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを始めて1年と少しの生徒さん、 譜読みが早く

記事を読む

知恵ちゃん

ピアノは導入から両手で!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」では、片手ずつの練習のあと、両

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑