絶対音感トレーニングとハンドサイン

公開日: : 最終更新日:2016/07/26 レッスン, 一押し, 日記, 絶対音感, 脳を鍛えるには! , , ,

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

「カノンピアノ」では小さな生徒さんに、

ハンドサインで絶対音感トレーニングをしています。

音は観念的で子どもさんによっては、すぐに理解できる方と、理解出来ない方がいます。

「内的聴覚・自身の頭の中で音を思い浮かべることが出来る力」

が育っていると、割に簡単に理解出来るようです。

「内的聴覚」は生まれながらに持っていたり、お母さんの声の高さ・低さで色々なトーンを小さい時から聞いていることで育つとも言われています。

ピアノを弾く前(読譜をする前)に

「音を可視化する」ということは、小さな子どもさんにとっては、とても大切な事だといえます。

このハンドサインはハンガリーの作曲家・コダーイの理論に基づく音楽教育です。

カーウェンが考案したものを、コダーイが改良して使用し、広めました。

桐朋学園の子どものための音楽教室では、早くからこのハンドサインに着目し、わらべうたと共に良く使われていました。

子どもさんが小さい時は、

楽譜を書くことより、

「耳を育てる」「内的聴覚を育てる」事が大切です。

小さな生徒さんが頭の中で音を思い浮かべることが出来た時には、このハンドサインからは自然に離れるようにしています。

大切なのは「音を可視化する」ことであり、絶対音感が育てばハンドサインに固執することはありません。

あくまでも

音を判断する上での手段に過ぎないからです。

今日は朝から「無料体験レッスン」に来られた3歳半の男の子とご両親が来られました。

ハンドサインは恥ずかしがる小さな生徒さんとの交流の一つの手段にもなります。

ご両親とお子さんと私の4人で、ハンドサインを致しました。

「ドー」

絶対音感トレーニング ハンドサイン

 

「レー」

絶対音感トレーニング ハンドサイン

 

のハンドサインをみんなで覚えて、正しい高さで歌いました。

このハンドサインを覚えてしまうと、先生が一音先にポーズを示して、生徒さんの歌を誘導することもが出来ます。

使い方によっては、「内的聴覚」を早く身に付けることができます。

絶対音感の詳しい内容は「絶対音感トレーニングをお勧めする理由」をお読み下さい。

この絶対音感トレーニングとピアノを弾くことを一緒にすることで、

「左脳」と「右脳」、それをつなぐ「脳梁」を自然に鍛えることが出来ます。

pianouzu

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

ようこそ芦屋市のピアノ教室 「カノンピアノ」のホームページへ!

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

 

関連記事

ピアノのレッスンのご褒美

ご褒美!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 皆様のお宅では、 お子様への「ご褒美」について

記事を読む

音痴・絶対音感

音痴なの?

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 生徒さんの中で、音程がひどく外れる方がいらっし

記事を読む

カノンピアノ教室 コードネーム

絶対音感トレーニングの後は・・コードネーム!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 6歳未満からレッスンに来て下さった方には、 ピアノ

記事を読む

ピアノ・クリスマス会

ピアノ・クリスマス会に向けて

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年のクリスマスイヴにピアノの弾き合い会&クリスマ

記事を読む

ABRSM 英国王立検定試験・ABRSM

今年の抱負は?

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の抱負は・・・? 今年は私が お勧めしているコン

記事を読む

ルッツェルン音楽祭

スイス ルッツェルン音楽祭

スイスから スイスの『ルッツェルン音楽祭』に行っている、友人からのお知らせ! 羨ましい程、豪

記事を読む

夏休みの成果

夏休みも残りわずか。 夏休みも後1週間になりました。 夏休み、一生懸命ピアノを弾いて、頑張っ

記事を読む

covid-19 新型・コロナウイルス エタノール マスク 感染予防

桐朋・音楽教室の休講

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   私が所属している、 桐朋

記事を読む

ピアノ

ピアノとピアノの調律

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は芦屋の会員制ピアノサロンにピアノデュオの演奏を

記事を読む

ピアノ演奏 R君

ピアノが育てる大きな力

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「ピアノを演奏することが脳に良い」  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑