苦手意識を作らないために(譜読み)

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

小さい時から「カノンピアノ」教室に通って下さる生徒さん、

苦手意識を作らないために、

楽譜の読み方は、最初から根気強く教えています。

基本はピアノの教本ですが、その他に必要な時に音符カードを使って、

不得手なところが出来ないように、注意をしています。

楽譜が読めない、又は読むのが苦手になると、何も進まなくなります。

目で楽譜を追うのと、指の運びと一体になるように、

また、余りしつこくならないように!、

けれども、読み落とさないように、伝えていきます。

個人差があって、難しいところですが、

ピアノの練習の中で、まず初めの、最も重要なところです。

子供たちはある程度の取り組みなら、レッスンの中で消化してくれますが、

余りに熱心にやり過ぎると、嫌になってしまうんですね。

ですので、曲全体でなく、曲の1部だけでも、常に

どの位楽譜が読めるのかをおさえておくことは、とても重要です。

曲が簡単な間に、読譜と指の運びの連携を、ていねいに練習しておきます。

毎週、欠かさずにピアノのレッスンの時にやっておくと、必ず良い結果が意外と早くにわかります。

でも、そこで安心せずに、ほぼ毎週のこととして、決まり事としてやっておくと、

生徒さんも嫌がらずに、練習してくれます。

譜読みが遅いと、それだけで嫌になってしまうことがあります。

小さな時から来て下さる生徒さんには、そういった事があらかじめ出来るので、

とてもピアノのレッスンがスムーズに運んで、助かります。

勿論、ご家庭での努力が大変大きいことが解った上でのお話です。

常にピアノのレッスンに前向きで、ご協力下さるご家庭あってのことです。

レッスンは週にたった1回、長くても1時間です。

ご家庭では、ピアノの練習は毎日の事として、取り組んでくださっています。

保護者の方って、本当に素晴らしいですね。

私も元、保護者ですので、つい「お母さん、頑張って!」又「頑張り過ぎないで!」、

・・と声には出せませんが、いつも思いながら、レッスンをしています。

何か困った事があれば、すぐにお話しして頂くことも、お願いしています。

さて、

ゴールデンウィークが終わりました。

幼稚園や学校生活が元に戻ります。

疲れているお子さんが出てきます。

注意して、日常生活を取り戻しましょう!

 

 

芦屋市 /   神戸市東灘区 /   神戸市灘区 / 神戸市中央区  /  西宮市 /   宝塚市

お問い合わせ (中学生以下の無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

 

 

関連記事

クリスマス会

クリスマス会

クリスマス会の練習 いよいよ、教室のクリスマス会の準備が始まりました。 今年は「アヴェ・マリ

記事を読む

指の使い方

1の指(親指)の使い方

ウォーミングアップ 梅雨に入ったはずなのに、全く雨が降らず、芦屋川は水が流れていない日々です。少し

記事を読む

最高齢のピアノの生徒さん

最高齢の生徒さん!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私の教室の最高齢の生徒さん、毎日30分ずつ練習して

記事を読む

K君 バイエル下巻

年中さんのK君がお姉さんに「上手だねえ!」

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   ご姉弟でレッスンに来て下さ

記事を読む

レストラン「マレロッソ」

ピアノ練習と友人

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は大学時代を共に過ごした同級の友人と芦屋市の南に

記事を読む

no image

導入時期のピアノの進度

ピアノの練習が停滞しない進度とは 台風が近づいていますね。大型とかで、沖縄県はスゴい風のようです。

記事を読む

ポールと連弾

クリスマスコンサートが終わりました・生徒さんとのピアノデュオ

今年、最後のコンサート 一昨日の20日、クリスマスコンサートが終わりました。 生徒さんたち、

記事を読む

パソコン

言う事を聞かないパソコン!!

機械に弱い 私は自慢じゃないけれど、パソコンとか、機械に弱い。 先日も記事を探すのに手間取り

記事を読む

ピアノ ハート

ピアノは一生の友!

ピアノ練習曲のメニュー ピアノのレッスンに来られている生徒さんに、練習好きな方がいらっしゃいます。

記事を読む

年長の生徒さん

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 4月から年長さんの男の子が、教室に来られました。 お兄

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑