シューマンのお墓参り

公開日: : 最終更新日:2015/01/22 一押し, 日記

今日、ラジオで

シューベルトの交響曲第8番

が流れていました。

第8番はハ長調で、第6番のハ長調と分けるために「グレート」と云う副題が、

ついているそうです。

シューベルトが生きている間には演奏されませんでした。

シューベルトが亡くなって、10年ほどしてから、

メンデルスゾーンの指揮、ライプツィヒ・ゲバントハウスオーケストラの演奏で初演されました。

この曲を見つけたのが、シューマン!

シューマンはベートーヴェンのお墓参りに、ウィーン郊外の中央墓地を訪れました。

その時にシューベルトの兄弟に会って、この曲の存在を知ったそうです。

ロマン派・・と称される、沢山の作曲家が、お互いに交流を持ち、

活躍していた姿は、夢のようですね。

こうやって、見つけ出された作品ですが、もしかしたら、

まだまだ沢山の作品が、日の目を見ることなく、眠っているかも知れません。

シューマンがベートーヴェンのお墓に参る

というのも、考えたら、なんだかワクワクとしてきます。

私もベートーヴェンのお墓に参ったことがありますが、私はシューマンと同じ場所に立ったのでしょうか?

花が絶えることなく、飾ってありました。

今もそのようです。

又、ベートーヴェンを敬愛し、死んだら近くに埋葬して欲しいと言った

シューマンのお墓は、ベートーヴェンのすぐ近くにあります。

又、なんだかメトロノームの様な形をしていませんか?

音楽史、こぼれ話です。

 

 

関連記事

ショパン曲集

ショパンのピアノ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近、無性にショパンが弾きたくなって、 色々な曲を譜読

記事を読む

no image

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」へようこそ!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」へようこそ! 数あるホームページから、「カノンピアノ」の

記事を読む

KLM

お土産選び!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 イギリスに行ってきました。 イギリス北部のスコ

記事を読む

阿佐さんリサイタル

クリスマスの夜は!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 クリスマスの25日、 大阪・梅田のフェニックスホー

記事を読む

ピアノのレッスン室の温度計「ガリレオ」

発想の豊かさ

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 生徒さんの発想力には時々驚かされます。 ピアノの

記事を読む

レッスングッズ

生徒さんグッズ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを始めたばかりの生徒さんには、上手に弾けたり、

記事を読む

no image

ピアノのタッチの練習

芦屋市の「ピアノ教室」カノンピアノです。 指が少しシッカリしてきた生徒さんには、 弾くことと

記事を読む

アルゲリッチとバレンボイム

アルゲリッチとバレンボイム

素晴らしいモーツァルト アルゲリッチと指揮者のバレンボイムが、2台のピアノで演奏していました。

記事を読む

ABRSM 英国王立ピアノ検定

ABRSM・英国王立ピアノ検定・グレード8

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 グレード7を好成績でクリアした生徒さん、 グレード

記事を読む

公開レッスン

桐朋「茨木教室」公開レッスン

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 来年度の6月16日(土)、17日(日)の2日間

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑