シューマンのお墓参り

公開日: : 最終更新日:2015/01/22 一押し, 日記

今日、ラジオで

シューベルトの交響曲第8番

が流れていました。

第8番はハ長調で、第6番のハ長調と分けるために「グレート」と云う副題が、

ついているそうです。

シューベルトが生きている間には演奏されませんでした。

シューベルトが亡くなって、10年ほどしてから、

メンデルスゾーンの指揮、ライプツィヒ・ゲバントハウスオーケストラの演奏で初演されました。

この曲を見つけたのが、シューマン!

シューマンはベートーヴェンのお墓参りに、ウィーン郊外の中央墓地を訪れました。

その時にシューベルトの兄弟に会って、この曲の存在を知ったそうです。

ロマン派・・と称される、沢山の作曲家が、お互いに交流を持ち、

活躍していた姿は、夢のようですね。

こうやって、見つけ出された作品ですが、もしかしたら、

まだまだ沢山の作品が、日の目を見ることなく、眠っているかも知れません。

シューマンがベートーヴェンのお墓に参る

というのも、考えたら、なんだかワクワクとしてきます。

私もベートーヴェンのお墓に参ったことがありますが、私はシューマンと同じ場所に立ったのでしょうか?

花が絶えることなく、飾ってありました。

今もそのようです。

又、ベートーヴェンを敬愛し、死んだら近くに埋葬して欲しいと言った

シューマンのお墓は、ベートーヴェンのすぐ近くにあります。

又、なんだかメトロノームの様な形をしていませんか?

音楽史、こぼれ話です。

 

 

関連記事

芦屋川・六甲山

芦屋川から

今日はピアノの練習を終えてから、衆議院選挙の投票に行って来ました。 途中、芦屋川を渡って、松浜

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」R君

暗譜!あんぷ!アンプ!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの独奏はいつも「暗譜」が必要です。 暗譜は出来た

記事を読む

ピアノ 便利ツール

ピアノに便利なスマートフォン・ツール

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 レッスンのちょっとした時にスマートフォンの便利なツールが

記事を読む

ツェルニー30番の前に

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 バイエル上・下とメトードローズ、 又はトンプソン

記事を読む

マヤちゃん 兵庫県立芸術文化センター

英国王立音楽検定2021~2022

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年度、コロナ感染のため、 英国王立音楽検定

記事を読む

岩崎淑・洸

ヨーロッパの音楽事情

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 10月27日(火)午後6時半から大阪・梅田で 岩崎

記事を読む

青柳晋先生の公開レッスン

青柳晋先生の公開レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、私の勤務先の桐朋学園・茨木教室で、 青柳晋先

記事を読む

神戸ビエンナーレ

神戸ビエンナーレ「まちなかコンサート」

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日、秋のシルバーウィーク大連休の真ん中、 神戸の

記事を読む

コンクール

コンクール

コンクールに出る意味とは! 暑い夏、ピアノやヴァイオリンのコンクールが次々と行われています。

記事を読む

新曲・読譜

譜読みが苦手な生徒さんには。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 同じように譜読みを教えていても、譜読みが苦手な生徒さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑