大阪の地下のホール!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

先日、大阪のR銀行の本社ビルの講堂で、

「ABC新人コンサート・オーディション」に合格された、

ヴァイオリンとピアノの方のコンサートがありました。

大阪のクラシック音楽の振興、発展に寄与するために、

りそな銀行とABC音楽振興会が共催されたコンサートです。

 

りそなプログラム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴァイオリンの方は

小さい時から桐朋を目指して勉強していた生徒さんです。

現在、オーストリアの首都、ウィーンのリヒャルト・ワーグナー音楽院大学に留学されています。

一時帰国での出演になりました。

チャイコフスキーとブラームスを弾かれました。

小さい時から華やかな曲が似合うと思っていた生徒さんでしたが、

ドイツ語圏に留学されたからでしょうか?・・

ブラームスは隅々まで丁寧に弾かれていて、素晴らしかったです。

今回のコンサートは初めてずくしでした。

アナウンサーが司会に出て来られて、演奏者と長い時間(私には長く感じました)お話をされました。

留学先のウィーンでのお話・特にワルツに因んだ舞踏会のお話です。

お話はとても楽しく面白かったのですが、

これからの演奏者はお話も上手でないとなりませんね。

聞かれる方はアナウンサーでプロの方、しかも書かれたものをお持ちでしたが、

演奏者は何も見ずに答えなければならず、

日常使っている言葉がつい出てしまう怖いシチュエーションでした。

彼女はいつも丁寧な日本語で話されるので、安心して聞けました。

また、会場が銀行の講堂である事も、本当に驚きました。

大阪の地下に、

パイプオルガンのある、

素晴らしいステージがあるなんて!

結構な広さの講堂が満席でした。

ピアノはスタンウェイが入っていました。

演奏会も想定して建てられたのでしょうか?

結構高い天井でした。

ピアノの方はロシアに留学されて、ロシアの作曲家の曲を演奏されました。

リャードフ、メトネル、カプースチンなど。

メトネルは最近プログラムでたまに見かけますが、

聴いたのは初めてです。

なかなか出会えない、ロシアの作曲家との出会いでした。

帰りは雨が降っていました。

今日から本格的に冷えそうです。

これからの活躍を祈りながら、帰って来ました。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

 

 

 

 

 

関連記事

導入のテキスト

導入の生徒さん

導入の生徒さんのテキスト選び、 生徒さんの年齢にもよりますが、大体1ヶ月を過ぎた頃から、両手で弾け

記事を読む

ピアノ弾き合い会&クリスマス会

出演順は抽選で!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 来月、「ピアノ弾き合い会&クリスマス会🎄」を致しま

記事を読む

最高齢のピアノの生徒さん

ピアノはストレス解消!

兵庫県・芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 生徒さんの中に、ピアノを弾くことが「ストレス解消

記事を読む

しあわせ運べるように

「しあわせ運べるように」

阪神・淡路大震災から20年! 後1ヶ月ほどで、20年目の年を迎えます。 今年は学校やコンサー

記事を読む

友人と西宮市のテラスで!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は茨木市で桐朋学園の在学生と、卒業生のコンサート

記事を読む

新人演奏会

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 桐朋学園大学を出られた方々の、3月15日(日)の午後

記事を読む

親指くぐり

ピアノの音階 ・ 大切な親指くぐり

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 このホームページのお蔭で、小さな生徒さんが増えました。

記事を読む

江崎整骨院

身体のメンテナンス

身体の痛み、凝りには ピアノを熱心に弾いたり、勉強を一生懸命したりすると、身体も疲れます。同じ姿勢

記事を読む

ハノン

スケールの思い出

スケールは大切 導入の時期にスケールの練習を、曲と上手く組み合わせると、 キレイな手の形で上

記事を読む

ピアノ①

ピアノが脳に良い理由 ①

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 習い事の定番で真っ先に上がるのがピアノですが、 ピ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑