ピアノ公開レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

先日の日曜日、桐朋学園の子どものための音楽教室・茨木教室で、

「仲道先生の公開レッスン」がありました。

先生は

色々な言葉を使って、イメージを膨らませていかれます。

作曲家がどのような事を考え、感じて、

それをどのようにして曲の中に投影したか?

・・それを正しく知るためには、作曲家の執筆に近い原典版を使うと良いですよ、

と言われました。

フランスの作曲家、筆頭はドビュッシーですが、

音色を指だけで作ろうとすると、表情がオーバーになりがちですが、

ペダルで表情を変えることが出来るんですよ!

ペダル ピアノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアノの中

 

 

 

 

 

 

・とおっしゃいました。

ペダル=足で音色を作る例を、足を使って、説明までして下さいました。

ペダルを駆使すると、多くの事が出来ます。

ペダルが踏めるようになったら、一つ一つ、生徒さんには、覚えて頂きたいものですね。

そして、曲のイメージ作りでは、小さな生徒さんにもわかり易いように、

クリームたっぷりのケーキが出てきました。

ケーキの上にたっぷりのクリームをのせて、

その上にまだデコレーションをしようと思っています。

クリームの上にきれいなゴールドの粒をちりばめて、

その上に更に飾りをのせようとしている。

そのくらいの大切でそっとしたタッチでピアノを弾く。

ケーキのクリームが喜んで、「ケーキの精」が話しかけてくる、

そんなイメージがどんどんと湧いてくる、ステキな魅力いっぱいのレッスンでした。

イメージってとても大切ですね。

語彙も必要ですし、そのイメージの説明に驚かされました。

又、ショパンが書いたであろう

ペダルには忠実に、とも。

ここでもペダルのお話をされました。

ペダルを踏んでから音を出す弾き方や、音と同時にペダルを踏む弾き方、

ペダルを上げるタイミングで、メロディーがおしゃれになる、

マジカルなお話も。

曲の中で、どのようにペダルを踏むかは、

音楽に広く深い奥行きを与えるとおっしゃっていました。

グランドピアノが生徒さんに中を見て頂きやすいので、

時々中を覗いて頂きながら、レッスンを進めています。

この瞬間が、何よりも目がキラキラする時でもありますね。

これは、どうなったの?

ピアノの中

 

 

 

 

 

 

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

関連記事

小澤母娘

母娘共演

ファミリーコンサート 今日は前からご招待を頂いていた、お母様とお嬢様の共演のコンサートに、

記事を読む

速い曲

速い曲、遅い曲の練習

速い練習だけでは。 譜読みが済んで(譜読みと同時に暗譜することをお勧めしますが・・)、暗譜と同時進

記事を読む

毎日新聞記事

いよいよ明後日、「ひょうごコンサート」開催です

「関西桐朋会コンサートシリーズvol.3 inひょうご」開催 私の所属します、関西桐朋会のコンサー

記事を読む

芦屋川・六甲山

芦屋川から

今日はピアノの練習を終えてから、衆議院選挙の投票に行って来ました。 途中、芦屋川を渡って、松浜

記事を読む

ピアノで遊ぶ

大人の方へ

芦屋市ピアノ教室「カノンピアノ」です。 現在、大人の方の体験レッスンのお申し込みを頂いておりますが

記事を読む

芦屋市ピアノ教室「カノンピアノ」

発表会を終えて🎹

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年はこのホームページを開設してから2年と少し、

記事を読む

クリスマスリース

クリスマスカード🎄

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も残り少なくなりました。 今年はコロ

記事を読む

レッスン室 スタンウェイピアノ

連休が明けて、さてピアノの練習は?

ゴールデンウィークが明けて、ようやく、今年度も本格的にスタートです。 レッスンを始めた

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」のみの天井

ノミの天井

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピ

記事を読む

no image

ピアノを弾くのは全身運動

ピアノを弾く事 ピアノを弾く!・・その姿を見ると、腕と指だけで弾いているように見えるかも知れません

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑