ピアノ公開レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

先日の日曜日、桐朋学園の子どものための音楽教室・茨木教室で、

「仲道先生の公開レッスン」がありました。

先生は

色々な言葉を使って、イメージを膨らませていかれます。

作曲家がどのような事を考え、感じて、

それをどのようにして曲の中に投影したか?

・・それを正しく知るためには、作曲家の執筆に近い原典版を使うと良いですよ、

と言われました。

フランスの作曲家、筆頭はドビュッシーですが、

音色を指だけで作ろうとすると、表情がオーバーになりがちですが、

ペダルで表情を変えることが出来るんですよ!

ペダル ピアノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアノの中

 

 

 

 

 

 

・とおっしゃいました。

ペダル=足で音色を作る例を、足を使って、説明までして下さいました。

ペダルを駆使すると、多くの事が出来ます。

ペダルが踏めるようになったら、一つ一つ、生徒さんには、覚えて頂きたいものですね。

そして、曲のイメージ作りでは、小さな生徒さんにもわかり易いように、

クリームたっぷりのケーキが出てきました。

ケーキの上にたっぷりのクリームをのせて、

その上にまだデコレーションをしようと思っています。

クリームの上にきれいなゴールドの粒をちりばめて、

その上に更に飾りをのせようとしている。

そのくらいの大切でそっとしたタッチでピアノを弾く。

ケーキのクリームが喜んで、「ケーキの精」が話しかけてくる、

そんなイメージがどんどんと湧いてくる、ステキな魅力いっぱいのレッスンでした。

イメージってとても大切ですね。

語彙も必要ですし、そのイメージの説明に驚かされました。

又、ショパンが書いたであろう

ペダルには忠実に、とも。

ここでもペダルのお話をされました。

ペダルを踏んでから音を出す弾き方や、音と同時にペダルを踏む弾き方、

ペダルを上げるタイミングで、メロディーがおしゃれになる、

マジカルなお話も。

曲の中で、どのようにペダルを踏むかは、

音楽に広く深い奥行きを与えるとおっしゃっていました。

グランドピアノが生徒さんに中を見て頂きやすいので、

時々中を覗いて頂きながら、レッスンを進めています。

この瞬間が、何よりも目がキラキラする時でもありますね。

これは、どうなったの?

ピアノの中

 

 

 

 

 

 

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

関連記事

神戸新人コンクール

神戸新人音楽賞コンクール

新進音楽家プログラム 昨夜、神戸市の大倉山にある神戸文化ホールの「神戸新人音楽賞コンクール 本選・

記事を読む

ピアノと脳の発達

幼児期に脳を鍛える!

左利きは・・ 左利きのピアノの先生に、色々と質問をしてみました。 やっぱり左利き人の方が、左

記事を読む

河野文昭 京都アルティー

室内楽の楽しみ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを弾くことは、それだけで完成してしまうので、 な

記事を読む

フェニックスホール

ピアノのコンサートが目白押し!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 10月から週末はピアノのコンサートが目白押しです。 神

記事を読む

連打

連打の練習

説明の難しい連打 先日から、連打の練習をしている生徒さん。 説明して、私の指を見てもらい、生

記事を読む

kodomo4sai

4才の手

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 4才の手を、体験レッスンで良く見ます。 勤務する教室の

記事を読む

音符カード

リズムカード

芦屋市の「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」では、 絶対音感トレーニングの時に、リズムワ

記事を読む

ピアノ弾き合い会&クリスマス会

出演順は抽選で!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 来月、「ピアノ弾き合い会&クリスマス会🎄」を致しま

記事を読む

ピアノのレッスンのご褒美

ご褒美!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 皆様のお宅では、 お子様への「ご褒美」について

記事を読む

失敗 何故 困った

失敗から学ぶこと

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 何かを失敗したときに、失敗の理由が解れば失敗の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑