耳コピーを楽譜に!

公開日: : レッスン , ,

欲張りは私かな?

芦屋市の「カノンピアノ」では、導入の方に、絶対音感トレーニングをしています。

脳のトレーニングに良いのは「絶対音感トレーニング」にも書いています。

それから、もう一つ、楽譜が書ける事!

私はもし、耳コピーでその曲を楽譜にしたいとき、楽譜が書けるようになるなら、書ける人にしたい!・・と思って、取り組み始めました。

毎週のレッスンの後のほんの10分ほどですが、聴けて!読めて!歌えて!書ける人になればイイな!・・と思って、始めています。

欲張りでしょうか?

音とリズムを組み合わせて

今、2組の方に、モデルケースで取り組んでもらっています。

取り組むと言っても、お家で、少し和音が聴き取れるようにして頂くだけですが・・

後は音とリズムを組み合わせていく、方法です。

ピアノを教えながら、書くことにも取り組めるのは、やり易いかも知れない!・・と考えています。

毎週10分、1年52週で520分。

簡単な曲は、是非書いて欲しいですね。

少なくとも、楽譜の書き方は、身につくように、私が頑張ります。

生徒さんに頑張らせず、書けるようにしたいです。

ピアノを弾き、楽譜も書ける。

切り離す必要はないと思っています。

大分、ト音記号やヘ音記号もスイスイと書けて、音も少しずつ、並べていけるようになりました。

今、この時期にこそ!

子供って、なんでも吸収出来て、スゴイと思います。

又、この時期にしか出来ないことが、あるんですよね。

楽しさを味方に、取り組んでいきますね!

今度、何の曲が書きたいか、聞いてみましょう。

 

 

 

 

 

関連記事

美しい姿勢

ピアノを弾くときの脱力 ボディーマッピング①

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今回から少しシリーズにして、アレクサンダー・テクニッ

記事を読む

モーツァルトのトルコ行進曲

モーツァルトのトルコ行進曲

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   モーツァルトのトルコ行進曲はみんなが

記事を読む

知恵ちゃん

ピアノは導入から両手で!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」では、片手ずつの練習のあと、両

記事を読む

お茶

受験が始まります!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 いよいよ、音高・音大の受験が始まります。 あと、早い方

記事を読む

立体脳を作る 脳梁

朝昼脳・夜脳

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は海の日で月曜日の祝日です。 3連休

記事を読む

親指くぐり

音階(親指くぐり)は小さい時から

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの練習を続けていくと、必ず 指使いと親指をく

記事を読む

ピアノ 中

ピアノの楽器の探検

どのように音が出るのか? ピアノってどうして音が出るのか、生徒さんは興味が一杯! アップライ

記事を読む

姿勢Мちゃん

正しい姿勢で!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近、スマートフォンに夢中になったりする人の中で「ス

記事を読む

ピアノデュオ

ピアノのご家族連弾

 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 クリスマスコンサートの第2部で、ご家族でのデュオを企画

記事を読む

子ども

ピアノを弾くときの座る場所

椅子の位置と座る場所 今日、友人が「小さい子どものピアノの座る場所ってどこ?」と聞くので、何の事?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑