時間は作るもの!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

勉強とピアノの両立に悩む中学生がいます。

中学生も3年生になると、勉強がかなりハードになります。

そこで余り練習時間が取れない日の

ピアノ練習を、いかに効率的にするか!

・・と云うことが大切になってきます。

まず、1週間、どのように時間を割り振れば良いのかを考えます。

ピアノの練習時間がとれる日は、1曲のまとまりの部分の苦手なところから練習していきます。

これが子供にとっては、嫌な練習らしく、・・好きなところから弾きたいんですね。

でも、それは効率的ではないことを伝え、弾く箇所の順番を確認しておきます。

まだ時間があるようなら、最初から通して弾くのが良いと思います。

仮に30分しか弾けない場合は、持っている曲の苦手なところの練習に当てます。

例え4小節でも、苦手な部分や上手く弾けないところは、毎日必ず時間を作るようにします。

学生の頃、当時とてもピアニストとして、教育者として、又家庭人として

お忙しかった安川加寿子先生が、

生徒さんにおっしゃったと云う言葉を思い出します。

生徒さんが、お子さんの運動会に行かれた安川先生に、「良くそのようなお時間がおありですね。」と言われた時の事。

安川先生はこう答えられたそうです。

「時間は作るものよ!」・・と。

人には平等に、1日24時間が与えられています。

この時間をどのように使うかは、一人一人違いますね。

無駄な時間も人には大切なことかと思いますが、勉強の他にやりたいことがあるなら、

人の倍、上手に時間を作らなければなりませんね。

最近、切羽詰まったのか、練習方法が構築されたのか、テストがあるときも、

とても頑張っているようです。

でも、休息はやはり必要。

遊ぶときは、たっぷりと!・・が、大切です。

 

 

芦屋市 /   神戸市東灘区 /   神戸市灘区 / 神戸市中央区  /  西宮市 /   宝塚市

お問い合わせ (無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

 

 

 

関連記事

ひょうごコンサートチラシ

コンサートの準備

震災から20年 私が所属しています、関西桐朋会主催のコンサート、「関西桐朋会コンサートシリーズvo

記事を読む

ルッツェルン音楽祭

スイス ルッツェルン音楽祭

スイスから スイスの『ルッツェルン音楽祭』に行っている、友人からのお知らせ! 羨ましい程、豪

記事を読む

音符

ヘ音記号&ト音記号

五線に慣れると。 生徒さんが五線の楽譜に慣れてくると、次は加線、 特にト音記号&ヘ音記号の間

記事を読む

レッスン室のドア

個性的な生徒さん達

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」の生徒さん達、 「こんにちは!

記事を読む

no image

ピアノ副科の楽器

電子ピアノ ピアノ副科の方で、新しく習われようとされる方で、良くこんな質問があります。 「ピ

記事を読む

美しい姿勢

ピアノを弾くときの脱力 ボディーマッピング①

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今回から少しシリーズにして、アレクサンダー・テクニッ

記事を読む

岡本美智子先生・樋口一朗・矢橋高子

恩師の会

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私の桐朋時代からの 恩師・岡本美智子先生の会

記事を読む

クリスマスツリー

クリスマス会に向けて

全力練習! クリスマス会に向けて、全力練習中です。 クリスマス会にはピアノ伴奏を致します。

記事を読む

コンサートシリーズ

「関西桐朋会コンサートシリーズvol.3 inひょうご」終了

関西桐朋会のコンサートシリーズ「震災から20年を迎えて」が24日(月・振替休日)に終了致しました。

記事を読む

関西桐朋会

関西桐朋会50周年記念コンサート

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私の所属致します、 「関西桐朋会」が2016年に創

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑