絶対音感トレーニングのお問い合わせとハンドサイン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」

 

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

最近、

絶対音感トレーニングにつきまして、

2才、3才のお子様をお持ちの保護者の方から「絶対音感トレーニング」をしてほしいとのお問い合わせが増えています。

私のピアノ教室「カノンピアノ」では、

ピアノを始められるお子様への特典として、

6歳半までの方へ絶対音感トレーニングをしております。

ピアノを弾かれるに当たって、絶対音感を持つと云うことは、

より豊かな音楽性のある表現に大切だからです。

解らないものを、漠然とするよりハンドサインを使って、可視化することで、生徒さんにもわかり易くなります。

 

絶対音感トレーニング ハンドサインこれは「レ」

などで、生徒さんにもわかり易いように指導しています。

 

私が長く携わった、桐朋学園・子どものための音楽教室「大阪教室」「茨木教室」では、

絶対音感は当たり前のように、小さいお子さんはお持ちでした。

勿論それは、音楽の勉強をしていたからですよ。

しかしそれは、

ピアノやヴァイオリンといった、楽器を弾くためのものです。

桐朋学園で学ぶためには、やはり必要かと思います。

絶対音感を持った生徒さんより、持たない生徒さんはかなり苦労されるのではないかと考えるからです。

けれども、あくまでも楽器を弾くための一つの能力に他なりません。

当教室では、あくまでもピアノを弾くために持っておけば良いのではないか?・・

と考えているためで、

ピアノのレッスンを受けない方の絶対音感トレーニングは対象としておりません。

申し訳ありませんが、ご理解をお願い致します。

 

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

ようこそ芦屋市のピアノ教室 「カノンピアノ」のホームページへ!

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

 

関連記事

カイロと手袋

冬期講習が終わりました

1月の冬期講習が終わりました。 受験を目の前にしていらっしゃる方や、 日頃苦手に思っていると

記事を読む

指の使い方

1の指(親指)の使い方

ウォーミングアップ 梅雨に入ったはずなのに、全く雨が降らず、芦屋川は水が流れていない日々です。少し

記事を読む

no image

梅雨時のピアノ管理

風を選んで。 梅雨の真っ只中! 外も家の中も、湿度が高いですね。ピアノの管理に注意が必要です。 私

記事を読む

目に見えるピアノ演奏!!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日のテレビ番組、「関ジャニ8の仕分け」で、

記事を読む

s君

4歳からのピアノ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 3才の時から待って下さっていた生徒さん 4歳になられて

記事を読む

ピアノレッスンの教材

ピアノの練習のテキスト

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの練習用のテキストは、楽譜店に溢れるほどあります。

記事を読む

年少の手

年少さんのピアノレッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年少でピアノのレッスンに来られている生徒さん。 小さな

記事を読む

左手

日々、左手を使って!

右利き 今日も初夏の良いお天気、お買い物に行った、芦屋のイカリスーパーの駐車場では、ツバメが巣づく

記事を読む

音符カード

リズムカード

芦屋市の「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」では、 絶対音感トレーニングの時に、リズムワ

記事を読む

ピアノ 黒鍵

黒鍵に慣れよう!

黒鍵も弾こう! 芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」のブログをお読みくださって、ありがとうございます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑