ヴァイオリン公開レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

5月28日(土)

に桐朋学園附属子どものための音楽教室「茨木教室」で、教室長の

久保田巧先生の「ヴァイオリン公開レッスン」があります。

 

公開レッスン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久保田先生は理論派で、とても理解し易いご指導をされます。

公開レッスンは通常のレッスンではなく、

生徒さんが弾いた曲を、

何が良くて、何が良くないのかを瞬時に判断し、

その場で生徒さんがどの程度直せるのか、

どの程度演奏が変化するのかを、

生徒さんご自身にもですが、

聴いてくださっている方々にわかって頂かなければなりません。

なかなかの技が必要な、難しいレッスンといえます。

難しすぎる事を伝えても、生徒さんが解らなければ意味がありません。

生徒さんの理解力も瞬時に判断しなければなりませんね。

生徒さんがどの程度その場で直せるのか・・の生徒さん自身の力量は問われますが、

それ以上に

指導される先生がどこまで、その生徒さんに理解させられるかが、

大いに問われることになります。

ヴァイオリンの公開レッスンですから、

ピアノの先生には関係が無いように思われるかもしれませんが、

ヴァイオリンの先生のおっしゃることは、ピアノにも通じるところがあって、

歌わせ方、間の取り方、音色の変化等々、

とても勉強になります。

ピアノはいつも一人で演奏しますが、

ヴァイオリンは伴奏者と一緒のことが多くあります。

間の取り方が同じピアニストと一緒でないと、

弾き辛いことがあるんだろうなあ~、と良く感じます。

ただ無伴奏のヴァイオリンは、弾き手が上手くないと、

私にはとても辛い曲があります(^^;)

なんの曲とは言えませんが・・

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

 

関連記事

ベルリン・フィル

ベルリン・フィルの野外コンサート

懐かしい野外コンサート テレビでベルリン・フィルの野外コンサートが放映されました。 オーケス

記事を読む

ベートーヴェン

Adagioってむずかしい

ソナタの2楽章 今、ベートーヴェンのソナタの2楽章(Op.2No.1)を弾いている生徒さんがいます

記事を読む

ピアノ 脳トレーニング

今年のレッスン始め・楽譜が書ける!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年のレッスンが始まりました。 生徒さん達、お正月

記事を読む

絶対音感トレーニング 楽譜を書く

絶対音感トレーニングから2年余りで

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年中さんからピアノのレッスンに来て下さったSち

記事を読む

新型・コロナウイルス ピアノの除菌

ウイルスから生徒さんを守るために

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 毎年この時期は、インフルエンザから生徒さんを守

記事を読む

スケール・アルペジオ

スケール・アルペジオは片手ずつ

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   「カノンピアノ」では、バイエル

記事を読む

神戸新人コンクール

神戸新人音楽賞コンクール

新進音楽家プログラム 昨夜、神戸市の大倉山にある神戸文化ホールの「神戸新人音楽賞コンクール 本選・

記事を読む

ピアノで遊ぶ

脳活!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年齢を重ねると短期の記憶力が低下することは仕方のない事で

記事を読む

年少の手

年少さんのピアノレッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年少でピアノのレッスンに来られている生徒さん。 小さな

記事を読む

指の使い方

1の指(親指)の使い方

ウォーミングアップ 梅雨に入ったはずなのに、全く雨が降らず、芦屋川は水が流れていない日々です。少し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑