正しい姿勢で!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

最近、スマートフォンに夢中になったりする人の中で「スマホ老眼」「巻き肩」になる人が多いそうです。

人間はほとんど自分の前でしなければならない作業のために、

自然と猫背や巻き肩(両肩が前に出て胸を巻き込むようになる)になる傾向がある

そうです。

私もピアノを弾く時には、身体の前での作業になるので、

いつも姿勢に気を付けて、

巻き肩や猫背にならないようにして、

ピアノを弾いています。

姿勢が悪い時って、余り良い結果にならないことが解ってからは、

一層、姿勢に気を付けるようになりました。

姿勢が悪いと、肩が凝ったり、頭が重くなったりします。

また、目にも悪いので、気を付けたいところです。

そんな時は西宮市の「江崎整骨院」にお世話になります。

ジックリ1時間ほど、整体をして頂いて、とても元気になります。

一度お試しください。

日々の生活で少しずつ気を付けられると、

疲れが溜まらないと思うのですが、

そう理想的にはなかなか上手く行きません。

そんなときには背中を伸ばす、健康器具で背中の体操。

 

エイマット

 

 

 

 

 

 

気持ちがイイですよ。

そのまま寝てしまう事があり、それも困ったことですが・・

家族に叱られています。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

 

関連記事

カノンピアノ教室 コードネーム

絶対音感トレーニングの後は・・コードネーム!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 6歳未満からレッスンに来て下さった方には、 ピアノ

記事を読む

大統領の執事の涙

映画の魅力

色々な人の目を通して。 昨日「大統領の執事の涙」の映画を見ました。 この映画は、アメリカの奴

記事を読む

no image

音階、音色と課題は様々

ハ長調の音階 ハ長調の音階を弾くことは、5本の指を使って弾けるようになった次に、 難しい指の

記事を読む

no image

小さな生徒さんの毎日の練習

指のための練習 ピアノを習い始めて、少し進むと、両手の曲ばかりになってきます。 その時期から

記事を読む

河野文昭 京都アルティー

室内楽の楽しみ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを弾くことは、それだけで完成してしまうので、 な

記事を読む

サンタさんのくまちゃん達

クリスマスのくまちゃん達

小さな子供は・・! 子供達が小さかった頃、 クリスマスプレゼントに、サンタさんが子供達にくれ

記事を読む

新曲・読譜

譜読みが苦手な生徒さんには。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 同じように譜読みを教えていても、譜読みが苦手な生徒さ

記事を読む

no image

絶対音感トレーニングとの併用

様々な角度から育てる 絶対音感トレーニングを進めていく時に、リズム叩きや和音の高低など、様々な角度

記事を読む

リトミック

体験レッスンにようこそ!(年少さん)

年少さんの体験レッスン 今週、年少の方が、体験レッスンに来てくださいました。 年少と伺ってい

記事を読む

ザ・シンフォニーホール

謹賀新年🎍

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 あけましておめでとうございます。 本年も昨年以上

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑