ピアノが育てる大きな力

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

「ピアノを演奏することが脳に良い」

pianouzu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことはホームページでもお知らせしていますが、

今回は「楽しくピアノを学びながら身につく力」について書きたいと思います。

ピアノを演奏することは、

「毎日練習する!」

・・と云う積み重ねが大切です。

毎日決めて練習することは、

「集中力」

や自分の生活を

「区切る」「けじめ」を付ける力を育てます。

毎日練習した生徒さんは、ピアノのレッスンを見ても、毎日頑張った事を成果として出してくれます。

それは、個々に違うことではありますが、

曲の暗譜をして、練習して、1度で弾ききった生徒さんにしか味わう事は出来ません。

そんな一生懸命な生徒さんを横で見ながら「最後まで弾ききって!」「良く頑張ったね!」

と声を掛けずにはいられません。

祈るような気持ちで、レッスンをしています。

 

また、練習が進むにつれ、

曲も少しずつ難しくなっていきます。

新しいページをめくって、16分音符が出てきたときに、

「ワーッ、真っ黒!!!」と云う生徒さんもいて、本当に子ども達って面白いです。

譜読みをして、「暗譜」になったり、「難しい指の運び」になって、くじけそうになる生徒さんもいますが、

それでも何回でもあきらめずに頑張ってくる!

強い気持ちを持って

「チャレンジする力」

をして壁を乗り越えた時、新しい自分を発見してくれるでしょう。

 

ピアノの演奏は楽譜を読むところから始まります。

小さな生徒さんは4才を過ぎて来られます。

そんな小さなお子さんでも、

音符を読み、リズムを考え、様々な五線に書かれている記号を読み、

手の形に気を付けて、ピアノを両手で弾いていきます。

きれいな手の形

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この

「考える力」

はスゴイ事ですよね。

初めは保護者の方が助けて下さる方もいらっしゃいますが、

ピアノを弾いたことがない保護者の方もいらっしゃいます。

私は早く

「自立したピアノの学習をさせたい」

と、いつも考えています。

沢山の音符やリズムを一人で読んで、音楽に出てくる記号も覚えて、

その様なことを毎日積み重ねて、一人で譜読みが出来、暗譜で弾くことが出来るようになる!

それが生徒さん、一人一人の自信につながることは、間違いありません。

ピアノを通して「豊かな心」を育てていきませんか!

ピアノで気持ちを音で表現し、楽しむ、

楽しむだけでなく、ピアノを弾く技術、音楽の楽しさ、達成感、充実感や自信を持って、

ピアノを一生の友達として、

人生を送って欲しいと思います。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

 

 

 

 

関連記事

夏休みの成果

夏休みも残りわずか。 夏休みも後1週間になりました。 夏休み、一生懸命ピアノを弾いて、頑張っ

記事を読む

赤ちゃん抱っこ

赤ちゃんを抱っこして

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の1月からピアノを練習している年少のMちゃん、両手に

記事を読む

桐朋学園大学

思い出の校舎

いよいよ取り壊し 私の母校の桐朋学園大学の新校舎が、来年、建て替えられることになりました。

記事を読む

パソコン

言う事を聞かないパソコン!!

機械に弱い 私は自慢じゃないけれど、パソコンとか、機械に弱い。 先日も記事を探すのに手間取り

記事を読む

bach

バッハの和声感

大切な和声感 バッハのインベンション、シンフォニアは、バッハが自分の子供の、ピアノの練習用に書いた

記事を読む

ABRSM 英国王立ピアノ検定

ABRSM・英国王立音楽検定の証書

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 5月に ABRSM・英国王立音楽検定のグレード7を

記事を読む

桐朋学園・仙川新校舎

桐朋学園の仙川新校舎

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日から東京へ。 雨の降る肌寒い日、桐朋

記事を読む

しあわせ運べるように

「しあわせ運べるように」

阪神・淡路大震災から20年! 後1ヶ月ほどで、20年目の年を迎えます。 今年は学校やコンサー

記事を読む

澤口俊之

習い事の王道「なぜピアノを習うの?」その1

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 脳科学者 澤口俊之先生のインタビュー記事を抜粋

記事を読む

時間は作るもの!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 勉強とピアノの両立に悩む中学生がいます。 中学生も3年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑