年少さんのピアノレッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

年少でピアノのレッスンに来られている生徒さん。

小さな手ですが、良く広がる手です。

楽譜を読み始めてから1ヶ月、音をつなげていくことが難しいですが、

今日は間違えずに、上手に弾くことが出来ました。

指の番号を間違えないことや五線譜の音符を読んだり、音の長さを理解したり、

最初にする事がたくさんあります。

それらをこなしていくことは大変な作業です。

一つ一つ、生徒さんやお母様、私も含めて、お子さんが理解しやすい形で、

丁寧にピアノの練習や、ピアノのレッスンを積み重ねていきます。

最初が大切ですが、4~5回、レッスンに来られる間に、少しずつ理解して進んでいけます。

楽譜の場所はなかなか難しいので、ノートに書いてレッスンで弾いていただいたり、

少し慣れたら、音符カードを使って、場所の確認をしていきます。

 

ピアノ音符カード

 

 

 

 

 

 

そしてノートに音符を書きながら、絶対音感のトレーニングに入ります。

ト音記号を書くのは難しいですが、

大人が難しいと思うことを、

子どもって簡単に飛び越えて行ってくれるものですね。

そして、理解の仕方も個々で違います。

人はそれぞれに個性が違い、指の形や体格も違うからこそ、

ピアノの個人レッスンが生きてくると思います。

一人一人の個性を考えながら、より楽しいレッスン、

より個性を生かせるレッスンを日々勉強しながら、

生徒さんの音楽の一番の理解者でありたいと思っています。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

 

関連記事

生徒さんノート

冬期講習でできること。

強化レッスン 昨日、私が勤務している、教室の冬期講習が終わりました。 受験生や日頃、ここを強

記事を読む

ピアノ連弾

ピアノの発表会の準備

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 12月のクリスマスの頃に発表会を開催致します。 「カノ

記事を読む

コピー機

レッスン室の必需品

大切なコピー機 私のレッスン室でなくてはならないのが、コピー機です。 もう10年以上も頑張っ

記事を読む

no image

梅雨時のピアノ管理

風を選んで。 梅雨の真っ只中! 外も家の中も、湿度が高いですね。ピアノの管理に注意が必要です。 私

記事を読む

お月謝について

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 6月の半ばからイギリスへ行きます。 そのために

記事を読む

ピアノを弾く人

ピアノを弾き続けること!

ミニコンサート 私の所属する、関西桐朋会では4月に総会があります。3年前から、総会の折には30分程

記事を読む

調布新校舎

桐朋学園の調布新校舎

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私の母校、桐朋学園の新校舎が完成しました。 桐朋学園が

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」

ピアノ発表会の力

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」のクリスマスコンサートは 今年の春

記事を読む

モーツァルトの「きらきら星変奏曲」

ピアノのヴァレーション(変奏曲)

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 3月に入って、毎週のようにピアノのコンサートに出かけてい

記事を読む

4手連弾

テストが終わって・・

2週間ぶりのレッスン 期末テストが終わって、H君が2週間ぶりにレッスンにきました。 ソロのク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑