年少さんのピアノレッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

年少でピアノのレッスンに来られている生徒さん。

小さな手ですが、良く広がる手です。

楽譜を読み始めてから1ヶ月、音をつなげていくことが難しいですが、

今日は間違えずに、上手に弾くことが出来ました。

指の番号を間違えないことや五線譜の音符を読んだり、音の長さを理解したり、

最初にする事がたくさんあります。

それらをこなしていくことは大変な作業です。

一つ一つ、生徒さんやお母様、私も含めて、お子さんが理解しやすい形で、

丁寧にピアノの練習や、ピアノのレッスンを積み重ねていきます。

最初が大切ですが、4~5回、レッスンに来られる間に、少しずつ理解して進んでいけます。

楽譜の場所はなかなか難しいので、ノートに書いてレッスンで弾いていただいたり、

少し慣れたら、音符カードを使って、場所の確認をしていきます。

 

ピアノ音符カード

 

 

 

 

 

 

そしてノートに音符を書きながら、絶対音感のトレーニングに入ります。

ト音記号を書くのは難しいですが、

大人が難しいと思うことを、

子どもって簡単に飛び越えて行ってくれるものですね。

そして、理解の仕方も個々で違います。

人はそれぞれに個性が違い、指の形や体格も違うからこそ、

ピアノの個人レッスンが生きてくると思います。

一人一人の個性を考えながら、より楽しいレッスン、

より個性を生かせるレッスンを日々勉強しながら、

生徒さんの音楽の一番の理解者でありたいと思っています。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

 

関連記事

レッスングッズ

生徒さんグッズ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを始めたばかりの生徒さんには、上手に弾けたり、

記事を読む

モーツァルト ブラームス ラフマニノフ ドヴォルザーク

デュオの顔合わせ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 8月に入って、暑い日がまだまだ続きます。 その

記事を読む

音脳

ピアノの練習で育む音脳とは③

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの練習を毎日続けて、4~5年も経つと、 成長

記事を読む

運動会

運動会の季節

親は必死で・・ 9月の後半になると、運動会、体育祭の季節です。 生徒さん達も土曜日、日曜日は

記事を読む

グランフロント大阪

グランフロント大阪

初めての場所 初めてグランフロント大阪に行ってきました。 建物が出来た頃、何度も何度も、ニュ

記事を読む

本棚

ピアノの本の整理

整理ベタ 整理下手で困っています。 もう使わないと思っていても、本・・特にピアノの本は捨てた

記事を読む

青柳晋先生の公開レッスン

青柳晋先生の公開レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、私の勤務先の桐朋学園・茨木教室で、 青柳晋先

記事を読む

新型・コロナウイルス ピアノの除菌

ウイルスから生徒さんを守るために

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 毎年この時期は、インフルエンザから生徒さんを守

記事を読む

ルッツェルン音楽祭

スイス ルッツェルン音楽祭

スイスから スイスの『ルッツェルン音楽祭』に行っている、友人からのお知らせ! 羨ましい程、豪

記事を読む

ピアノ 中

ピアノの楽器の探検

どのように音が出るのか? ピアノってどうして音が出るのか、生徒さんは興味が一杯! アップライ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑