海外へ!

公開日: : 一押し, 日記 , ,

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

気候の良い時期の日本を離れ、

「微笑みの国」タイへ行ってきました。

本当に久しぶりの海外旅行です。

生徒さん達には、ピアノのレッスンの日程を、旅行前にさせて頂いたり、

旅行後にさせて頂いたり、致しました。

皆様、気持ちよく日程調整に応じて下さり、とても感謝しています。

ありがとうございました。

タイは一年で一番暑い時だそうで、陽ざしがまぶしく、うだるようでした。

今年の日本の暑さを思い、今から気分を下げています。

さて、タイのお食事の「トムヤムクン」、

少し酸っぱく、ピリピリっと辛く、とても美味しかったです。

スープでそのまま頂くのかと思っていましたが、

タイ米にスープごとかけて、カレーのようにして、頂きます。

後を引く美味しさ!

「トムヤムクン」セットで、日本でも同じ美味しさが味わえるでしょうか?

次に

タイの伝統の音楽。

日本の古典楽器とよく似た楽器もありましたが、

私の聴いた曲は、主に木琴のような楽器が常に鳴っていました。

インドネシアのガムランに似た曲もありました。

楽しいひと時でした。

バンコク市内の王宮や全長46メートルの黄金の寝釈迦仏、

世界遺産の「アユタヤ」へは、チャオプラヤー川を舟で上って行きました。

ゆったりとした時間が流れ、暑い中でも、少しホッとできた時間でした。

そうそう、

象にも乗りました。

安定しない象の背中にのって、ガクンガクンと進みます。

この象に乗って戦ったりしたそうですが、なかなか難しそうです。

暑い暑いと言いながらも、楽しい旅行でした。

 

 

芦屋市 /   神戸市東灘区 /   神戸市灘区 / 神戸市中央区  /  西宮市 /   宝塚市

お問い合わせ (無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

ルッツェルン音楽祭

スイス ルッツェルン音楽祭

スイスから スイスの『ルッツェルン音楽祭』に行っている、友人からのお知らせ! 羨ましい程、豪

記事を読む

モーツァルトのトルコ行進曲

モーツァルトのトルコ行進曲

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   モーツァルトのトルコ行進曲はみんなが

記事を読む

紙飛行機

待ち時間には。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ご兄弟で来て下さる生徒さん、お兄さんを待っている弟さ

記事を読む

ピアノソロ楽譜

ピアノ・デュオの楽譜

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 発表会を計画して、沢山の曲の中から、 生徒さん個々

記事を読む

夏休みの宿題

新学期が始まる!

夏休みも終わり いよいよ8月も最後の週。 生徒さん達が「宿題がまだ出来ていない!」・・と言い

記事を読む

no image

梅雨時のピアノ管理

風を選んで。 梅雨の真っ只中! 外も家の中も、湿度が高いですね。ピアノの管理に注意が必要です。 私

記事を読む

新型・コロナウイルス ピアノの除菌

ウイルスから生徒さんを守るために

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 毎年この時期は、インフルエンザから生徒さんを守

記事を読む

澤口俊之

習い事の王道「なぜピアノを習うの?」その1

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 脳科学者 澤口俊之先生のインタビュー記事を抜粋

記事を読む

音脳②

ピアノの練習で育む音脳とは②

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 前回はピアノを毎日弾くことで養われる、基本的な音脳に

記事を読む

クリスマスの曲

そろそろ・・

もう早や、10月の半ばになりました。 運動会や遠足で、真っ黒になっている生徒さんもいます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑