弾きたい曲!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

レッスン中に生徒さんが

「小さい時から弾きたい曲があった!」と急に言い出したので、びっくりしました。

ショパンのワルツ、Op.64,No.2のcis-mollです。

そういえば、まだソナチネを弾いているときに聞いたような気がしました。

今はショパンのエチュードの「黒鍵」が弾ける様になっています。

「弾きたい曲は弾いたらいいよ。もう弾けるから・・」と伝えましたが、

弾いてくるのかな?・・と楽しみに待つことにしました。

先日

「1曲、ピアノのコンチェルトを弾いてみない?」と言いましたら、

多分、ショパンかラフマニノフのコンチェルトを言うつもりだったと思います。

私がすかさず「ショパンとラフマニノフはまだ早いよ!」と言うと、ニヤッと笑ったので、

多分、この2曲の名前が出てくるところだったと思います。

二人で話して、モーツァルトのNo.20 ,d-mollのコンチェルトにしました。

何かチャンスがある時に弾く曲がないのは残念ですので、

コンチェルトは少し余裕がある時に弾いておきたいと思います。

コンチェルトはなかなか取り組む機会がありませんが、少しでも弾いておくと、

モーツァルトの曲に対する感じ方や思いが違ってくると思います。

一人の作曲家を色々な面からとらえておくことも大切なことだと思います。

コンチェルトにチャレンジできる生徒さんは少ないですが、

何かの折に、弾くチャンスを見つけて、これからも沢山の生徒さんに弾いて欲しいと思っています。

私もオーケストラのピアノ譜を練習します。

オーケストラ譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モーツァルトはなかなか手強いですが、生徒さんと一緒に頑張って楽しくレッスンしていきたいと思います。

最近はサッとピアノの前に座って、楽しく、真剣に弾いているそうです。

今までも、これからも楽しみです。

 

お問い合わせ (中学生以下の無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

関連記事

毎日新聞記事

いよいよ明後日、「ひょうごコンサート」開催です

「関西桐朋会コンサートシリーズvol.3 inひょうご」開催 私の所属します、関西桐朋会のコンサー

記事を読む

連打

連打の練習

説明の難しい連打 先日から、連打の練習をしている生徒さん。 説明して、私の指を見てもらい、生

記事を読む

no image

写真撮影

西宮の写真館へ ホームページ、チラシ・プログラムのプロフィール用の写真を取りに、西宮の写真館に行っ

記事を読む

フランス

留学の、嬉しいお知らせ

偶然の再会 8年前に桐朋を受けたいと言われてお教えした生徒さんとお母様に、偶然再会致しました。

記事を読む

知恵ちゃん

ピアノは導入から両手で!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」では、片手ずつの練習のあと、両

記事を読む

生徒 楽譜

耳コピーの能力

なんでも弾ける、耳コピー力 以前に耳コピーが出来すぎる方の短所、楽譜が読み取れない話を致しました。

記事を読む

美しい姿勢

ピアノを弾くときの脱力 ボディーマッピング①

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今回から少しシリーズにして、アレクサンダー・テクニッ

記事を読む

しあわせ運べるように

「しあわせ運べるように」

阪神・淡路大震災から20年! 後1ヶ月ほどで、20年目の年を迎えます。 今年は学校やコンサー

記事を読む

立体脳を作る 脳梁

ピアノが習いごとに良い理由 (1)

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   指は「第2の脳」と言われていま

記事を読む

稟多郎&柊二郎君

春休み前の「無料体験レッスン」

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 新学期が始まる前、 取り分け新年度の春休み前に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑