初めての発表会

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

ピアノを始めて1年と少しの生徒さん、

譜読みが早くて、今月の発表会に、

バッハの「メヌエット」とブルクミュラーの「アラベスク」を弾かれます。

上達の速さには驚かされます。

先週から、ステージの出入りと1回弾く練習をしています。

出る時はサッサと出ていくように。

そしてピアノの前で、お客様を「1・2」で見て「3・4」でお辞儀、「5」で直れ。

ピアノの椅子の高さを確認して、椅子に座ります。

そんな事をしているときに、

「ペダルをどうしよう?」

・・との話になりました。

ブルクミュラーを始めてから、ペダルの練習もしていますが、

アシストペダルを設置しないとなりません。

お母様にして頂くか、私がするかですが、ピアノに集中して欲しいとも思い、

ペダルは今回、無しにしようかと話しましたら、ヤッパリ・・「僕、ペダル踏みたい!」との事。

でも1回目の発表会では、思いっきり弾いて欲しいんです。

だから、

お願いして今回はペダルを無しにしてもらいました。

発表会の時に履く靴も持ってきて頂いて、足台の調整。

色々な話をしながら、1回で弾ける練習を重ねています。

さあ、後10日ほどです。

一緒に頑張りましょう!

でも、1回で弾くことがなかなか出来ません。

お母様が「集中力が無い。」とおっしゃっています。

まだまだこれからですよ~。

子どもって、最後にすごーく伸びるから、まだまだこれから!

最後の意地を見せて欲しい。

1回だけ弾く練習に、毎日来ていただく覚悟で、

私も臨みます。

 

お問い合わせ (中学生以下の無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

no image

パパの伴奏

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近、 「育メン」などと云う言葉が流行っています。

記事を読む

フランス

留学の、嬉しいお知らせ

偶然の再会 8年前に桐朋を受けたいと言われてお教えした生徒さんとお母様に、偶然再会致しました。

記事を読む

土井緑先生

土井緑先生

リサイタルに行きました。 昨日、土井緑先生のリサイタルに、大阪・梅田のザ・フェニックスホールに行っ

記事を読む

no image

指の筋力トレーニング

脱力するには! ピアノを弾く時に、大切なことは、力を抜くことです。つまり脱力です。しかし、脱力をし

記事を読む

二人でお茶

たまには生徒さんと!

私のレッスン室は「飲食禁止」なのですが、最近「飲」は仕方がありません。 確かにピアノの練習をし

記事を読む

絶対音感トレーニング ハンドサイン

絶対音感を育てる。

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   現在、絶対音感トレーニング中の

記事を読む

親指くぐり

音階(親指くぐり)は小さい時から

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの練習を続けていくと、必ず 指使いと親指をく

記事を読む

桐朋学園・茨木教室 生徒募集

実技テストの強み

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私の勤務する桐朋学園子ども教室・茨木教室では、毎年実技テ

記事を読む

シューマンの楽譜

ピアノの練習の進め方

イヤにならない魔法 導入のピアノの練習は、時には難しい練習が出てきます。でも、難しい練習は2~3週

記事を読む

フェスティバルホール

新しくなった、大阪フェスティバルホール!!

お誘い 今日も過ごしやすい日でした。芦屋川から見た六甲山がとてもキレイな緑色で、木々の命を感じます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑