5の指の第3関節

両手の5の指

小さい生徒さんの5の指は、他の指に比べて、柔らかく、意識してもなかなか出来てきません。

それでも、毎日練習する生徒さんは、少し注意して弾く事で、少しずつ5の指が使えるようになります。

特に右手の5の指は、和音のメロディーになることが多いので、早く出来ているにこしたことはありません。

又、メロディーのトップの音になる事が多いので、意識するかしないかで、大分変わってきます。

余りに弱い指だと、弾く度に力が抜けてしまいます。

その分、力が変なところに入ってしまうので、弾き辛くならないように、気をつけています。

身体が小さいので。

身体が小さいのに、ピアノの鍵盤の位置が変わりますので、足をシッカリと足台につけて、身体がグラグラしないようにしましょう。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」では・・

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」では、導入の7歳までの方に、脳に良いと云われる、

絶対音感トレーニングをしています。

体験レッスンもしていますので、お尋ね下さい。

又、小さくても、楽譜を書く練習もしています。

トレーニングをすれば、出来るようになる、人間って素晴らしい!

 

関連記事

no image

絶対音感と相対音感

相対音感とは・・ 絶対音感を持つ人にとって、「ド」は、どこに出てきても「ド」ですが、相対音感で感じ

記事を読む

ピアノ鍵盤の数字

ピアノに興味深々🎹

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 小学校低学年の生徒さん達はピアノの楽器に興味深々!

記事を読む

発表会の曲選び

発表会の選曲

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の夏休みも、発表会を兵庫県立芸術文化センターの小

記事を読む

クリスマスコンサート

クリスマスコンサートが終わりました🎄

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 たくさん練習して、レッスンして、楽しみにしてい

記事を読む

脳について2

ピアノのレッスンをお勧めする理由

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   ピアノを弾く!・・と云う事は、

記事を読む

生徒 楽譜

耳コピーの能力

なんでも弾ける、耳コピー力 以前に耳コピーが出来すぎる方の短所、楽譜が読み取れない話を致しました。

記事を読む

稟多郎&柊二郎君

春休み前の「無料体験レッスン」

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 新学期が始まる前、 取り分け新年度の春休み前に

記事を読む

眠い!春、間近か!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 まだまだ、寒い日が続きます。 でも、 陽ざし

記事を読む

絶対音感トレーニング

大切なうたを追加😊

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 絶対音感トレーニングをしている生徒さんに、 新たに

記事を読む

伊勢海老

手先が器用な生徒さん達

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 男の子の生徒さん達、手先が器用な方揃いです。 ご兄弟の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑