5の指の第3関節

両手の5の指

小さい生徒さんの5の指は、他の指に比べて、柔らかく、意識してもなかなか出来てきません。

それでも、毎日練習する生徒さんは、少し注意して弾く事で、少しずつ5の指が使えるようになります。

特に右手の5の指は、和音のメロディーになることが多いので、早く出来ているにこしたことはありません。

又、メロディーのトップの音になる事が多いので、意識するかしないかで、大分変わってきます。

余りに弱い指だと、弾く度に力が抜けてしまいます。

その分、力が変なところに入ってしまうので、弾き辛くならないように、気をつけています。

身体が小さいので。

身体が小さいのに、ピアノの鍵盤の位置が変わりますので、足をシッカリと足台につけて、身体がグラグラしないようにしましょう。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」では・・

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」では、導入の7歳までの方に、脳に良いと云われる、

絶対音感トレーニングをしています。

体験レッスンもしていますので、お尋ね下さい。

又、小さくても、楽譜を書く練習もしています。

トレーニングをすれば、出来るようになる、人間って素晴らしい!

 

関連記事

ヤマハ アップライトピアノ

ピアノの購入🎹

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 発表会が終わった後、ピアノを購入したいとおっしゃる生徒さ

記事を読む

ブルクミューラーの「アラベスク」

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早や12月、「ピアノ・クリスマス会」まで3週

記事を読む

ピアノを弾く手

成長する生徒さんの手

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを習いに来られた時から、数か月、半年、1年、2年と

記事を読む

菜和子ちゃん 年中

ピアノを習い始めるのは「いつから?」

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを習い始めるのは「いつからが一番良いか?」 ・・

記事を読む

シューマンの楽譜

ピアノの練習の進め方

イヤにならない魔法 導入のピアノの練習は、時には難しい練習が出てきます。でも、難しい練習は2~3週

記事を読む

リトミック

体験レッスンにようこそ!(年少さん)

年少さんの体験レッスン 今週、年少の方が、体験レッスンに来てくださいました。 年少と伺ってい

記事を読む

岡本美智子

恩師の会で東京へ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 明日から10月。 10月には東京で、 私の桐

記事を読む

4歳半から6歳までのお子さまをお持ちの方へ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 子どもにはそれぞれの期間に、 タイムリミットがあり

記事を読む

自筆譜

ショパンの自筆譜

自筆譜 ショパンの自筆譜にの中から、ピアノエチュードOp.10-8を見つけました。 1部に書

記事を読む

ブラームスハンガリー舞曲

明日はクリスマスコンサート

茨木教室のクリスマスコンサート! 明日は年1回の茨木教室の生徒さんのクリスマスコンサートです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑