ハ音記号の読み方

公開日: : 最終更新日:2014/06/02 レッスン , ,

今日の午後の芦屋は暑い位でした。

ピアノを弾かなければ、窓が開けられて、涼しい風が入りますが、ピアノを弾くとなると、そうはいきません。

先日、引っ越した生徒さんは、お家に防音のためにアビテックスを入れられたそうですが、エアコンが無いことに気づき、家電量販店にお父様が買いに走られたそうです。税金が上がる前なら、良かったのにネ、・・と笑ってお話を致しました。

今日も教室では、暑い、暑いとの生徒さんの声の連発で、仕方なく冷房を軽く入れました。

授業前の、今日のミーティングでは、ハ音記号の読み方について、教師間で話を致しました。

それぞれの先生方がどのように読んでいるのか?・・との質問形式になりました。

本来は、ト音記号を読むような、又ヘ音記号を読むような感覚で読めると一番良いのですが、どのタイミングで入れるのが良いのかが、今後の課題になりました。

私は初めから、勝手に読んでいましたが、自己流は良くないですね。少しこの話は詰めて、良い方法を探し出したいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は3本の線から読み練習をしたらどうか?・・との話も出て、色々なディスカッションをする場所があることに、感謝致します。

3本線から、ハ音記号読みにつなげる方法を、これから考えて行くことになりました。

こういう場がないと、色々な事が自分に独りよがりで、偏りガチになりますが、1番良い方法で勉強が出来る環境を作りたいと、教師全員で考えています。そういう意味では、忌憚なく話し合える場所は、非常に有り難いものですね。

仲間とは30年以上のお付き合いですので、今後とも、よろしくお願い致します。

色々教材も自分達で作り、教室のテキストも作成致しました。

今までには、手作り教材も沢山あります。この経験も教材選びに、とても役立っています。

ハ音記号の読み方が確立いたしましたら、ブログにも掲載致します。

芦屋近辺の音大は、ハ音記号の入試問題が多く出題されます。音の幅などもとても大切なことですね。

これが正解と云うものが、あるようでないだけに、先生方の感性やひらめきも大切だとおもいました。

関連記事

kodomo4sai

4才の手

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 4才の手を、体験レッスンで良く見ます。 勤務する教室の

記事を読む

マヤちゃん 兵庫県立芸術文化センター

英国王立音楽検定2021~2022

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年度、コロナ感染のため、 英国王立音楽検定

記事を読む

トリル

トリル(装飾音)

バッハのトリルこそ 生徒さんが、バッハのトリルで苦労しています。 編み出してきた技が、ピアノ

記事を読む

ベートーヴェン

Adagioってむずかしい

ソナタの2楽章 今、ベートーヴェンのソナタの2楽章(Op.2No.1)を弾いている生徒さんがいます

記事を読む

ツェルニー30番の前に

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 バイエル上・下とメトードローズ、 又はトンプソン

記事を読む

covid-19 新型・コロナウイルス エタノール マスク 感染予防

桐朋・音楽教室の休講

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   私が所属している、 桐朋

記事を読む

絶対音感トレーニング

大切なうたを追加😊

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 絶対音感トレーニングをしている生徒さんに、 新たに

記事を読む

no image

絶対音感トレーニングとの併用

様々な角度から育てる 絶対音感トレーニングを進めていく時に、リズム叩きや和音の高低など、様々な角度

記事を読む

シューマンの楽譜

ピアノの練習の進め方

イヤにならない魔法 導入のピアノの練習は、時には難しい練習が出てきます。でも、難しい練習は2~3週

記事を読む

子供の手の形

手と指の形

ピアノに慣れると! ピアノも導入の時期を過ぎると、だんだんとピアノに慣れてきて、 少しずつ、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑