教材選び

公開日: : 最終更新日:2014/06/02 レッスン ,

今日は、芦屋から近い楽器店で、楽譜、音感教育関連の教材や、音符カードを選びに行ってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

楽譜や教材って山のようにあり、いつも困ってしまいます。

ピアノの関係、特に小さい方用の楽譜と教材は、多いですね。

ゆっくり見ていたら、あっと云う間に時間が過ぎてしまいます。

又、楽しいので、ついつい見てしまいます。

私は、小さい生徒さんには、楽譜の他に、音符が書ける五線ノートを、いつも持ってきてもらいます。

そこに、生徒さんの見ている前で、音符を書いていきます。

そうすると、いざ、生徒さんが書くときには、もう書き方がわかっている!・・と云うふうになります。

いちいち説明しなくても、わかっているので、子供の力って、スゴイですね。

何事も関連づけておくと、後々スムーズにいきます。

今日は楽器店で、五線が引ける、ボールペンを見つけました。

便利そうだったので、買おうかどうしようか、迷ってしまいました。

買う気になったのですが、替芯が無いことに気づきました。

お店の方に聞いても、結局わからず、今日は買いませんでしたが、迷っています。

又、五線のテープ(五線が書いてある、書き込めるセロテープのような物)もあり、迷ってばかりいました。

いつも、同じ幅になるように、五線を引いたりしますが、結構面倒くさいんです。

心は揺れますが、次に行くまでの宿題にしておきます。

・・などなど、優秀そうな物があると、すぐに欲しくなったりしますが、さて、これはどうしましょう!

生徒さんの前で使って見たい気もしますが、そんな物で、目先の楽しさを味わっても、仕方無い気も致します。

結果は又、・・・と云うことに、しましょうか。

 

 

 

関連記事

絶対音感トレーニング ハンドサイン

絶対音感を育てる。

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   現在、絶対音感トレーニング中の

記事を読む

桐朋・茨木教室 卒業演奏会

桐朋・茨木教室 卒業演奏会

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、 桐朋学園大学附属子どものための音楽教

記事を読む

聴音・楽典

楽しく練習すること。

書く事の大切さ ピアノを初めて半年経つと、絶対音感トレーニングをされている方は、 書きとって

記事を読む

ピアノの練習

クリスマスコンサート

明後日は桐朋・茨木教室のクリスマスコンサートです。 明日が最後のピアノのレッスンです。

記事を読む

関西桐朋会 コンサート 京都 アルティー

関西桐朋会・京都コンサート

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   私の所属します、 関西桐

記事を読む

スタンウェイ

ピアノを好きになる!

今年も「ABCフレッシュ・コンサート」のご案内をいただきました。 音楽教室の卒業の生徒さんが出

記事を読む

ハンブルグ・スタンウェイ 番匠

よみがえったハンブルグ・スタンウェイ!

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ずっとスタンウェイをお世話下さった、Mさんが引

記事を読む

レッスン室

1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノのレッスンを始めると、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月と

記事を読む

bach

バッハの和声感

大切な和声感 バッハのインベンション、シンフォニアは、バッハが自分の子供の、ピアノの練習用に書いた

記事を読む

村上弦一郎

公開レッスン

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 来年度のピアノの公開レッスンのお誘いを受けました。 受

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑