謹賀新年🎍

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

あけましておめでとうございます。

本年も昨年以上に頑張って参るつもりです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

今年は昨日の1月3日から、大阪「ザ・フェスティバルホール」での

「ニューイヤー★祝祭コンサート」に行ってきました。

 

ザ・シンフォニーホール

木々の葉が落ちてホールも寒そうです。

ザ・シンフォニーホール

新年の飾りつけ。

ザ・シンフォニーホール ニューイヤー祝祭コンサート

樽酒も。

 

 

桐朋・茨木教室の卒業生である、ヴァイオリン奏者の谷村香衣さんが、

貸与されたガダニーニでワックスマン作曲の「カルメン幻想曲」を「ニューイヤー祝祭オーケストラ」と演奏されました。

ザ・シンフォニーホール ニューイヤー祝祭コンサート

 

谷村香衣さん

 

ザ・シンフォニーホール ニューイヤー祝祭コンサート

 

しばらくお目にかからない間に背が高くなり、大人の女性になりました。

でも、まだまだ可愛い生徒さんです。

 

さて、プログラムは日本人の大好きな「美しき青きドナウ」、オペラからの抜粋「ある晴れた日に」「星は光りぬ」「誰も寝てはならぬ」「歌に生き、恋に生き」等、「ラプソディー・イン・ブルー」「ボレロ」など盛りだくさんでした。

「星は光りぬ」と「誰も寝てはならぬ」は父が大好きだった曲で、父の事を色々思い出しながら聴いていました。

いいとこどりのプログラムではありましたが、新年のお祝には楽しい選曲でした。

 

 

コンサートが終わり、私は友人と大阪で新年会!

色々なことが忌憚なく話せる友人で、

「楽しい友であり」「厳しい友であること」また音楽を一時期同じ先生で学んだことがあり、若い頃の音楽人生を少しでもわかってくれていることが、より近い存在なのかも知れません。

 

まず、新年の乾杯!

ピアノ・新年会

あれこれと注文しながら、飲んで、食べて、

音楽のこと、生徒さんのこと、亡くなった恩師や両親のこと、人生の事などを話しました。

 

 

自宅に戻ると主人がカレーを作って娘と食べていました。

「お節に飽きたらカレーもね!」・・とのコマーシャルのようですが、

「私の分、ある?」・・と聞いたら「食べちゃって無い!」・・と言われました。

でも、「ある」と言われたら更に食べてしまいそうなので、良かったのかも~。

 

 

今日、1月4日は

茨木教室でのレッスン始めでした。

可愛いNちゃんとお母様と昨年のクリスマスコンサートでの反省会をしつつ、本年もスタート致しました。

この1週間はクリスマスコンサートの反省もしながら、本年の生徒さん一人一人のレッスンスケジュールを立てていきます。

体験レッスンもありますので、頑張らなくっちゃ!

新しい年、どんな年になるのか楽しみにしながら、ピアノでレッスンを一緒に楽しんでいきましょう!

 

 

 

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29 桐朋卒 ピアノ

080-2441-8054

レッスン室 スタンウェイピアノ

 

 

関連記事

ハ音記号の読み方

今日の午後の芦屋は暑い位でした。 ピアノを弾かなければ、窓が開けられて、涼しい風が入りますが、

記事を読む

ピアノの練習

クリスマスコンサート

明後日は桐朋・茨木教室のクリスマスコンサートです。 明日が最後のピアノのレッスンです。

記事を読む

神戸市 酒心館ホール

懐かしい生徒さんからのコンサートのお手紙

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   今年の夏は厳しい暑さでした

記事を読む

澤口俊之

習い事の王道「なぜピアノを習うの?」その1

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 脳科学者 澤口俊之先生のインタビュー記事を抜粋

記事を読む

体験レッスン

楽しんでピアノを弾こう!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの導入から半年ほど経つと、個々の差はあるものの

記事を読む

絶対音感トレーニング 楽譜を書く

絶対音感トレーニングから2年余りで

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年中さんからピアノのレッスンに来て下さったSち

記事を読む

きれいな手の形

サクサク譜読み・スラッと暗譜!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 生徒さんがピアノを始める時、まず指の番号を覚えたり、

記事を読む

脳

習い事の王道「なぜピアノを習うの?」その2

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 昨日の澤口先生のインタビューの続きです。 大事な

記事を読む

スケール

大切なピアノのスケール

スケールのテスト ピアノを弾く時に大切なのは、スケールの練習です。私の母校には、スケールの試験があ

記事を読む

しあわせ運べるように

「しあわせ運べるように」

阪神・淡路大震災から20年! 後1ヶ月ほどで、20年目の年を迎えます。 今年は学校やコンサー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑