リズム感を養うには?

公開日: : レッスン, 日記 ,

3拍子の難しさ

リズム感を養うって、本当に難しいことです。

音楽を楽しむ上で、とても大切なことなのに。

ピアノを練習している時は、楽譜を見て音楽を感じながら、リズムを感じながら弾いています。

歌を歌っている時も、自然にリズムを取りながら、歌っています。

でも、意外とそれだけでは、リズム感って養われないんです。

特に日本人が苦手なリズムは、3拍子やアウフタクト(学校では弱起の曲と言われます)の曲は、リズムを意識しないと、拍がずれたりしてしまいます。

身体で感じることが出来ていれば、1拍目に身体のリズムが乗っているので、ズレないし、ズレてしまうと気持ちが悪くて、すぐにわかります。

2拍子、4拍子は!

最近は、幼稚園などで、以前に比べて、音楽を取り入れたところが増えています。

そのせいか、上手にリズムがとれる生徒さんが増えてきたように思います。

でも、日本人って元々農耕民族なので、2拍子、4拍子は得意でも、3拍子はなかなか、リズムが取りにくいようです。

オーストリアでは18才になると、全員がワルツが踊れるそうです。

さすが、音楽の都ですね。

日本の曲に、もっと3拍子の曲があると良いのですが・・

AKB48しかり、EXILEしかり。

ノリはいいし、楽譜にするととっても難しいリズムなのですが、3拍子はありませんね。

3拍子にすると、ダンスがとてもしづらくなる!

少なくとも、キレのあるダンスは難しい。

テレビには映えない!・・と云うことになります。

苦手なことを乗り越える事こそ

日々、苦手なことを感じつつ、それを乗り越えるには?・・と考えて、レッスンをしています。

 

関連記事

no image

発達障害とピアノ ②

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「発達障害」の事を知れば知るほど、 グレーゾーンの

記事を読む

桐朋・茨木教室 卒業演奏会

桐朋・茨木教室 卒業演奏会

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、 桐朋学園大学附属子どものための音楽教

記事を読む

covid-19 新型・コロナウイルス エタノール マスク 感染予防

桐朋・音楽教室の休講

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   私が所属している、 桐朋

記事を読む

音符カード

リズムカード

芦屋市の「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」では、 絶対音感トレーニングの時に、リズムワ

記事を読む

ABRSM 英国王立検定試験・ABRSM

合格されました!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 将来、 外国の大学に留学を希望されている生徒さん

記事を読む

クリスマスコンサート

クリスマスコンサートが終わりました🎄

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 たくさん練習して、レッスンして、楽しみにしてい

記事を読む

スタンウェイ

ピアノを好きになる!

今年も「ABCフレッシュ・コンサート」のご案内をいただきました。 音楽教室の卒業の生徒さんが出

記事を読む

発表会の曲選び

発表会の選曲

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の夏休みも、発表会を兵庫県立芸術文化センターの小

記事を読む

正門先生

正門憲也先生の特別授業

お勉強も必要です 本日、教室に東京から作曲家で桐朋学園の、正門憲也先生が来てくださいました。

記事を読む

ショパン国際コンクール 反田恭平 角田 牛田

ショパン国際コンクール Live配信

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 10月に入り、昼夜の寒暖差が大きくなってきました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑