指揮者もイイかも・・?

公開日: : コンクール, 日記

合唱コンクールの優勝!

教室の生徒さんで、学校の合唱コンクールの、指揮をした方がいらっしゃいます。

見事に優勝した!・・との事で、ご満悦でした。

「指揮者もイイかも・・?」と言うので、「何が?」・・と聞いたら、

「何もしなくてイイところ!」と言うので、「ん?」・・と問いかけたら、

それはウソと云うか、テレと云うか、みんなをまとめるのは、結構大変だったようです。

指揮者で変わる、オーケストラ

お客さんに、背中を見せていることも、なんだか不思議な感じだったそうです。

指揮者でオーケストラって変わるんですね。

桐朋学園の60周年事業は小澤征爾さんの監修で、「指揮者の祭典」でした。

同じオーケストラの団員を指揮しているのに、井上道義さんが指揮をすると、

途端に艶のある、伸びやかな演奏になったので、驚きました。

何が違うのか、ピアノの私にはわかりませんでしたが、とても楽しい祭典でした。

この生徒さんも、指揮者になるのかは、まだまだわかりませんが、

夢のある今日の授業でした。

やんちゃな彼に、人望があることもわかりました。

子供達の思いに触れること

そんな無駄話のようなところにも、「子供の思い」ってありますね。

それを、一つずつ、すくい上げていくのも、私達の仕事です。

なんでもないところで、生徒さんの声が聞けます。

 

 

 

 

関連記事

no image

ピアノを弾くのは全身運動

ピアノを弾く事 ピアノを弾く!・・その姿を見ると、腕と指だけで弾いているように見えるかも知れません

記事を読む

マエストロ、岩村力先生!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 昨日、 桐朋茨木教室の卒業演奏会、弦楽合奏科の定期

記事を読む

正門先生

正門憲也先生の特別授業

お勉強も必要です 本日、教室に東京から作曲家で桐朋学園の、正門憲也先生が来てくださいました。

記事を読む

ピアノを弾く生徒さんの手

両手脳 片手脳

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 平成が終わり、新たな元号「令和」がいよいよ始ま

記事を読む

スタンウェイのファイル

秋のコンサート

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の秋に「一緒にピアノを弾こう!」と友人から

記事を読む

スタンウェイピアノ インフルエンザ対策

ピアノとインフルエンザ対策

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年になって寒~い冬がやってきて、ピアノのレッ

記事を読む

モーツァルトのトルコ行進曲

モーツァルトのトルコ行進曲

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   モーツァルトのトルコ行進曲はみんなが

記事を読む

収穫

収穫に乾杯!

収穫祭 今日は西宮のいとこの家で、夕食を頂きました。西宮は私の住む芦屋の隣の市です。家から車で15

記事を読む

ピアノ鍵盤

風邪の季節のピアノケアー

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 いよいよ11月、風邪の季節がやってきました。 私もイン

記事を読む

英国王立音楽検定(ABRSM)

英国王立音楽検定(ABRSM)試験が終わりました

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日の日曜日に、 「英国王立音楽検定」のピアノの試

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑