指揮者もイイかも・・?

公開日: : コンクール, 日記

合唱コンクールの優勝!

教室の生徒さんで、学校の合唱コンクールの、指揮をした方がいらっしゃいます。

見事に優勝した!・・との事で、ご満悦でした。

「指揮者もイイかも・・?」と言うので、「何が?」・・と聞いたら、

「何もしなくてイイところ!」と言うので、「ん?」・・と問いかけたら、

それはウソと云うか、テレと云うか、みんなをまとめるのは、結構大変だったようです。

指揮者で変わる、オーケストラ

お客さんに、背中を見せていることも、なんだか不思議な感じだったそうです。

指揮者でオーケストラって変わるんですね。

桐朋学園の60周年事業は小澤征爾さんの監修で、「指揮者の祭典」でした。

同じオーケストラの団員を指揮しているのに、井上道義さんが指揮をすると、

途端に艶のある、伸びやかな演奏になったので、驚きました。

何が違うのか、ピアノの私にはわかりませんでしたが、とても楽しい祭典でした。

この生徒さんも、指揮者になるのかは、まだまだわかりませんが、

夢のある今日の授業でした。

やんちゃな彼に、人望があることもわかりました。

子供達の思いに触れること

そんな無駄話のようなところにも、「子供の思い」ってありますね。

それを、一つずつ、すくい上げていくのも、私達の仕事です。

なんでもないところで、生徒さんの声が聞けます。

 

 

 

 

関連記事

no image

ピアノのタッチの練習

芦屋市の「ピアノ教室」カノンピアノです。 指が少しシッカリしてきた生徒さんには、 弾くことと

記事を読む

ピアノ 辻井伸行

辻井伸行さんのピアノが教えてくれたこと

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 2009年にアメリカで行われた「ヴァン・クライバーン

記事を読む

ピアノ 連弾

連弾の楽しみ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノは、いつも一人で練習しますよね。 少し弾けるよう

記事を読む

自筆譜

ショパンの自筆譜

自筆譜 ショパンの自筆譜にの中から、ピアノエチュードOp.10-8を見つけました。 1部に書

記事を読む

モーツァルトのトルコ行進曲

モーツァルトのトルコ行進曲

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   モーツァルトのトルコ行進曲はみんなが

記事を読む

no image

音階の指の運び方

大切な音階の練習 5本の指がキレイに動くようになったら、いよいよ指をくぐる、音階の練習が始まります

記事を読む

7月28日発表会

初めての発表会

暑中お見舞い申し上げます。 暑い日が続きます。 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

記事を読む

ピアノ ト長調音階

年長さんのト長調音階

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 この春から年長さんのSちゃん、ハ長調の音階の次に

記事を読む

小澤征爾

小澤征爾とサイトウキネン・オーケストラ

サイトウキネン・オーケストラ サイトウキネン・オーケストラは、桐朋学園を創設した一人、斎藤秀雄先生

記事を読む

ポリーニのショパンのエチュード

若い人も、ポリーニ 高1の生徒さんに「誰のショパンのエチュードが好き?」・・と聞いたら、迷わずに、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑