年中さんの美しい姿勢

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

年少から来られている、現在年中さんのМちゃん、

年中になられた頃から、美しい姿勢でピアノが弾けるようになりました。

ご本人が気を付けて弾かれているのは勿論ですが、

お父様がいつも気を付けて、ご家庭で見守って下さっています。

こんなに美しい姿勢になると、

脱力(力を入れてピアノを弾かない)が、本当に上手に出来ます。

身体の芯の力がなかなか育たず、悪い姿勢のまま弾き続けると、

変な力が肘から指にかけて入ってしまうので、

小さい初歩の段階でピアノのレッスンに来て下さる方には、

是非気を付けて頂きたいところです。

最近はスマートフォンに夢中になる余り、前かがみの姿勢で長く居たり、

肘をついて背中を曲げて食事をしたりで、姿勢の悪い子供たちを良く見かけます。

ピアノの練習も、どちらかと言えば前かがみになりがちな楽器ですが、

最初からきれいな姿勢、きれいな手の形を心がけていると、

 

きれいな手の形

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日の練習の中で、自然にきれいな姿勢が身につくようになると思います。

又、ピアノを弾くことに夢中になり、指も崩れがちですが、

弾く前後に気を付けて弾いていると、これも自然に身に付けることが出来ます。

小さなお子様は背中を曲げて座りがちですが、ピアノを弾くことで、

本当に楽な姿勢はどれが正しいのかを知ることができると思います。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

 

 

 

関連記事

ピアノを弾く子供

「先生が好き」

指導は厳しく、心の声を聞きながら・・ 小学生の生徒さんが「先生が好き」だと言ってくれました。

記事を読む

ピティナ グレンツェンピアノ

新学年・子どもの疲れ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早いもので、もう4月の後半になりました。

記事を読む

眠くなって、疲れが出る頃

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も春のゴールデンウィークに突入です。 この

記事を読む

ベルリン・フィル

ベルリン・フィルの野外コンサート

懐かしい野外コンサート テレビでベルリン・フィルの野外コンサートが放映されました。 オーケス

記事を読む

コードでピアノを弾こう!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 小学校1年生から1年間でバイエルが終了する生徒さん、

記事を読む

テスト

テストで思う事

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年度末、グレードテストが終わりました。 テスト

記事を読む

指の使い方

1の指(親指)の使い方

ウォーミングアップ 梅雨に入ったはずなのに、全く雨が降らず、芦屋川は水が流れていない日々です。少し

記事を読む

自筆譜

ショパンの自筆譜

自筆譜 ショパンの自筆譜にの中から、ピアノエチュードOp.10-8を見つけました。 1部に書

記事を読む

大統領の執事の涙

映画の魅力

色々な人の目を通して。 昨日「大統領の執事の涙」の映画を見ました。 この映画は、アメリカの奴

記事を読む

グーグル

ネットの憂鬱

ウォークマンを購入しました。 クラシックの曲を入れたいと思い、 娘にくっついてTSUTAYAの行

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑