バッハのシンフォニア

バッハのシンフォニアが教えるもの

バッハのシンフォニアを最近、取り出しては、弾いています。

当たり前のように弾いていましたが、生徒さんにとっては

、バッハを理解する上で、難しいですが、とてもためになり、力がつく教材です。

これが理解出来ないと、バッハの平均律は弾けません。

色々な練習方法

片手ずつや、3声に分けて弾く練習をすると、生徒さんも思いがけない弾き間違いや、

テーマが歌えていないことに気がつきます。

特に内声にテーマが出る時は難しいですね。

テーマを右手と左手で受け渡し、しかも外声に寄り添う声部があると、弾き分けるのに苦労します。

身体や、手にも覚えさせる位に弾き込んでおくと、キレイにつながります。

理解できると、整然と上手く弾けるから、スゴイです。

生徒さんとの、根比べの所は勿論ありますが・・

バッハを人前で弾くのは・・

そろそろ、クリスマスコンサートの曲も考えないといけない!・・と思っていたところですので、

バッハを弾いてもらおうかな?・・と考えています。

人前で弾くバッハって怖いですから、それにも慣れていただきましょうか!

 

関連記事

ピアノ

ようこそ、体験レッスンへ!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」ピアノ教室にお越しいただきまして、ありが

記事を読む

マエストロ、岩村力先生!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 昨日、 桐朋茨木教室の卒業演奏会、弦楽合奏科の定期

記事を読む

チラシ ピアノ

友人のピアノリサイタル

ピアノリサイタル 先週末、小学校からの同級生で、私の母のお弟子さんの、ピアノのリサイタルに、川西ま

記事を読む

ピアノデュオ

ピアノのご家族連弾

 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 クリスマスコンサートの第2部で、ご家族でのデュオを企画

記事を読む

菜和子ちゃん 年中

ピアノを習い始めるのは「いつから?」

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを習い始めるのは「いつからが一番良いか?」 ・・

記事を読む

生徒 楽譜

耳コピーの能力

なんでも弾ける、耳コピー力 以前に耳コピーが出来すぎる方の短所、楽譜が読み取れない話を致しました。

記事を読む

no image

導入時期のピアノの進度

ピアノの練習が停滞しない進度とは 台風が近づいていますね。大型とかで、沖縄県はスゴい風のようです。

記事を読む

ポールと連弾

クリスマスコンサートが終わりました・生徒さんとのピアノデュオ

今年、最後のコンサート 一昨日の20日、クリスマスコンサートが終わりました。 生徒さんたち、

記事を読む

コンサート

楽しみな成長

人前での演奏が好き 今日は、大阪までお昼のコンサートに行って来ました。 週末に天神祭りがある

記事を読む

速い曲

速い曲、遅い曲の練習

速い練習だけでは。 譜読みが済んで(譜読みと同時に暗譜することをお勧めしますが・・)、暗譜と同時進

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑