半年経つと・・

こんにちは。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

積み重ねること

4月からレッスンを始めた生徒さんが、今月の終わりで、ようやく半年になります。

積み重ねて半年・・

半年経つと、少しずつの積み重ねが目に見えて、出来たことがわかり始めますね。

「石の上にも3年」と云うことわざがありますが、3年しなくてもわかり始めるのが、このくらい経った頃です。

出来始めると・・

ピアノを始めた生徒さんは、両手で弾けるようになる曲が増える。

ドンドン進んでいける!

ピアノを再開した方は、好きな曲が弾けてくる。

色々、弾きたい曲が出来始める。

聴音を始めた方は、音を楽譜に書いたり、楽譜の歌が歌えるようになる。

表情を付けて、歌おうとする。

などなど、形になったことが、生徒さん本人に、保護者の方に、私に、

わかるようになります。

そのようにして、積み重ねる事の大切さがわかってきます。

毎日、少しずつ

そうなれば、毎日少しずつでも、練習しよう!・・と思えるようになります。

こんなに複雑なことが、毎日やれば、出来るようになることは、

それぞれの方々の財産になります。

「三日坊主でイイ!」

・・と言った方がいます。

三日坊主を、何回も続けるそうです。

そのうちに、三日坊主でなくなるそうで・・

そんなに上手くいくのかな?

でも、そんな気持ちで良いと思います。

時間はかかりますが、一緒に是非頑張ってみませんか?

 

 

 

 

 

関連記事

楽譜選び

楽譜選び

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを弾く時に、楽譜はそのように選んでいますか? 小

記事を読む

ピティナ グレンツェンピアノ

新学年・子どもの疲れ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早いもので、もう4月の後半になりました。

記事を読む

kodomo4sai

4才の手

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 4才の手を、体験レッスンで良く見ます。 勤務する教室の

記事を読む

最高齢のピアノの生徒さん

ピアノはストレス解消!

兵庫県・芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 生徒さんの中に、ピアノを弾くことが「ストレス解消

記事を読む

ピアノ 楽譜

楽譜を見たら、書いてみよう!

私の「カノンピアノ」教室では、導入の時に、見て弾いた楽譜を、少し書いたりしています。書くと、見るだけ

記事を読む

正しい手の形

5の指の第3関節

両手の5の指 小さい生徒さんの5の指は、他の指に比べて、柔らかく、意識してもなかなか出来てきません

記事を読む

絶対音感トレーニング

大切なうたを追加😊

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 絶対音感トレーニングをしている生徒さんに、 新たに

記事を読む

ピアノを弾く子供

「先生が好き」

指導は厳しく、心の声を聞きながら・・ 小学生の生徒さんが「先生が好き」だと言ってくれました。

記事を読む

紙飛行機

待ち時間には。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ご兄弟で来て下さる生徒さん、お兄さんを待っている弟さ

記事を読む

きれいな手の形

ピアノを弾く時の脱力 腕 ②

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今回はピアノに向かう時の手と腕の骨の成り立ちについて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑