ようこそ、体験レッスンへ

体験レッスンに来てくださいました。

今年もあと1日になりました。

体験レッスンに来て下さった生徒さん、

1月からピアノのレッスンに来てくださることになりました。

年少の小さな生徒さんは、数字が沢山出てくるので、初めの理解が難しいのですが、

(例えば楽譜の五線の5、五線の間の4、指の番号の5、拍子の4又は3、黒鍵の2本と3本等)

小さいのに、とても良くわかっていらっしゃいました。

手は年少さんなので勿論小さいですが、シッカリとピアノの鍵盤を押さえることが出来ます。

又、ト音記号を書いたり、脳のトレーニングに欠かせない、絶対音感の練習で、

2つの音を聴いて当てたりできました。

とてもシッカリと答えてくださり、利発なお嬢さんでした。

でも、まだ年少さんです。

音符の場所を覚えたり、手の形を正しくしたり、たくさんのことを覚え無ければなりませんので、

楽しく、成長に合わせて、レッスンをしていきたいと思います。

レッスンノートは「アナと雪の女王」を選ばれました。

毎日練習すると、あっと言う間にシールがなくなってしまうので、

シールを探しておかないと!

スヌーピーの生徒さんのシールも、もう残り少ない!!

お母様がスタンウェイの音がキレイだと言ってくださいましたので、

とても嬉しかったです。

来年のピアノのレッスンを楽しみにしながら、昨日で今年のレッスンは終わりました。

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

来年も楽しく、ピアノを弾きましょう!

 

関連記事

4才からのソルフェージュ

テキストの悩み

楽器店に行くと、教材が山のようにあります。 中でも「何才!」又は、 「何才からの・・」等とタ

記事を読む

姿勢Мちゃん

正しい姿勢で!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近、スマートフォンに夢中になったりする人の中で「ス

記事を読む

ピアノで遊ぶ

ピアノで遊ぶ

発表会に出るのに・・ 発表会に出たい!・・と云う生徒さん。 バッハとドビュッシーが弾けてきま

記事を読む

ピアノと保育士さん

保育士さんとピアノ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 保育士さんになるには、ピアノが弾けないといけない とズ

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」レッスン室

レッスン室の温度調整

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の夏は大変暑かったですね。 (まだ夏の途中

記事を読む

レッスンノート

ピアノが脳に良い理由②

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの演奏を続けると良い理由について。 ①外国語

記事を読む

合格マーク

合格のお知らせ

今日は嬉しいご連絡をいただきました。 音楽大学の到達度テストに、この春から来て下さったSさんが、

記事を読む

小澤母娘

母娘共演

ファミリーコンサート 今日は前からご招待を頂いていた、お母様とお嬢様の共演のコンサートに、

記事を読む

音痴・絶対音感

音痴なの?

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 生徒さんの中で、音程がひどく外れる方がいらっし

記事を読む

江崎整骨院

身体のメンテナンス

身体の痛み、凝りには ピアノを熱心に弾いたり、勉強を一生懸命したりすると、身体も疲れます。同じ姿勢

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑