石井志都子先生

公開日: : 日記

素晴らしい先生

私の勤務致します、桐朋学園の子供教室で10年に渡って室長をしてくださった、

ヴァイオリンの石井志都子先生が、ご自身の歩まれた、ヴァイオリン人生の本を出版されました。

先生は山口県のご出身で、子供の頃のヴァイオリンとの出会い、お父様からの教えが書かれています。

戦後の日本の何も無い時代、しかも外国から入ってきた音楽との出会い、その当時のご苦労が想像出来ます。

けれども、古希をお迎えになられた後も、若い生徒さんを連れて歩かれるお姿は、ハツラツとされています。

きっと、お若い時は、とてもお元気な、シャッキリとしたお嬢さんだったと思います。

的確なご指示

年に8~9回程、茨木に来てくださいました。

普段、色々なご相談事を抱えている私たちに、次々と的確なご指示を下さり、

又そのご意見を伺うと「なる程!」と思えることが何度もありました。

まるで、毎週のように私達と接していて、全てがわかっていらっしゃるようでした。

色々なご経験からのご意見だったのだと思いますが、いつもスッキリと解決して下さいます。

大切な日々

本当にこの10年間の先生との日々は、貴重でした。

先生とのお付き合いの中で、音楽のことは勿論のこと、

どのように生徒さんのことを思っていらっしゃるのかなど、

先生の素晴らしいお人柄に触れました。

このご本を拝見しますと、ご苦労のことも書かれていますが、

全てを呑み込まれて、今の素晴らしい先生がいらっしゃることが、良くわかります。

 

 

 

関連記事

レッスンノート

生徒さんを知る事

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノのレッスンをするうえで、 「生徒さんを良く知

記事を読む

Player_piano_keyboard

自動ピアノ

自動ピアノ 梅雨が明けて、暑い夏がやってきました。 今日、神戸の病院で、自動ピアノの演奏を耳

記事を読む

ピアノ連弾

ピアノの発表会の準備

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 12月のクリスマスの頃に発表会を開催致します。 「カノ

記事を読む

眠くなって、疲れが出る頃

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も春のゴールデンウィークに突入です。 この

記事を読む

レッスンノート

ピアノが脳に良い理由②

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの演奏を続けると良い理由について。 ①外国語

記事を読む

親指くぐり

音階(親指くぐり)は小さい時から

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの練習を続けていくと、必ず 指使いと親指をく

記事を読む

合唱の指揮

指揮者もイイかも・・?

合唱コンクールの優勝! 教室の生徒さんで、学校の合唱コンクールの、指揮をした方がいらっしゃいます。

記事を読む

最高齢のピアノの生徒さん

ピアノはストレス解消!

兵庫県・芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 生徒さんの中に、ピアノを弾くことが「ストレス解消

記事を読む

串倶楽部

お盆なので!?

今年も・・終戦記念日が! 今年も8月15日がやってきました。 朝から終戦記念日の特集が組まれ

記事を読む

no image

音階の指の運び方

大切な音階の練習 5本の指がキレイに動くようになったら、いよいよ指をくぐる、音階の練習が始まります

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑