石井志都子先生

公開日: : 日記

素晴らしい先生

私の勤務致します、桐朋学園の子供教室で10年に渡って室長をしてくださった、

ヴァイオリンの石井志都子先生が、ご自身の歩まれた、ヴァイオリン人生の本を出版されました。

先生は山口県のご出身で、子供の頃のヴァイオリンとの出会い、お父様からの教えが書かれています。

戦後の日本の何も無い時代、しかも外国から入ってきた音楽との出会い、その当時のご苦労が想像出来ます。

けれども、古希をお迎えになられた後も、若い生徒さんを連れて歩かれるお姿は、ハツラツとされています。

きっと、お若い時は、とてもお元気な、シャッキリとしたお嬢さんだったと思います。

的確なご指示

年に8~9回程、茨木に来てくださいました。

普段、色々なご相談事を抱えている私たちに、次々と的確なご指示を下さり、

又そのご意見を伺うと「なる程!」と思えることが何度もありました。

まるで、毎週のように私達と接していて、全てがわかっていらっしゃるようでした。

色々なご経験からのご意見だったのだと思いますが、いつもスッキリと解決して下さいます。

大切な日々

本当にこの10年間の先生との日々は、貴重でした。

先生とのお付き合いの中で、音楽のことは勿論のこと、

どのように生徒さんのことを思っていらっしゃるのかなど、

先生の素晴らしいお人柄に触れました。

このご本を拝見しますと、ご苦労のことも書かれていますが、

全てを呑み込まれて、今の素晴らしい先生がいらっしゃることが、良くわかります。

 

 

 

関連記事

ポールと連弾

クリスマスコンサートが終わりました・生徒さんとのピアノデュオ

今年、最後のコンサート 一昨日の20日、クリスマスコンサートが終わりました。 生徒さんたち、

記事を読む

正門先生

正門憲也先生の特別授業

お勉強も必要です 本日、教室に東京から作曲家で桐朋学園の、正門憲也先生が来てくださいました。

記事を読む

ABRSM 英国王立検定試験・ABRSM

今年の抱負は?

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の抱負は・・・? 今年は私が お勧めしているコン

記事を読む

失敗 何故 困った

失敗から学ぶこと

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 何かを失敗したときに、失敗の理由が解れば失敗の

記事を読む

ピアノで遊ぶ

脳活!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年齢を重ねると短期の記憶力が低下することは仕方のない事で

記事を読む

関西桐朋会・第52回新人演奏会

関西桐朋会・新人演奏会

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 いよいよ4月、新入学、新学期の始まりです。

記事を読む

体験

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。 兵庫県、芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 元旦か

記事を読む

兵庫県立芸術文化センター 見学会

兵庫県立芸術文化センターの見学

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 夏の発表会を兵庫県立芸術文化センターの小ホール

記事を読む

piano guys

piano guys

生徒さんから、ピアノとチェロのコラボの「piano guys」の話を聞いて、 早速、YouTu

記事を読む

親指くぐり

ピアノの音階 ・ 大切な親指くぐり

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 このホームページのお蔭で、小さな生徒さんが増えました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑