ピアノで遊ぶ

発表会に出るのに・・

発表会に出たい!・・と云う生徒さん。

バッハとドビュッシーが弾けてきません。

シッカリとレッスンをして帰ってもらっているのに、

なかなか弾けるようになりません。

レッスンで弾けるようになっているのに・・

迎えに来られたお母様が、

「ちゃんと弾いていますか?」

、と聞かれたので、

「どうしてですか?」・・とお尋ねしましたら、

「家で2~3時間弾いています。」

とのことでしたが、

「なんだかチャラチャラと弾いている感じがして・・」、

と言われました。

お母様はピアノが弾ける方ではありませんが、やはり、わかるんですね。

どおりで!

「2~3時間弾いているピアノではないですね。弾いていないとは言わないけれど、

弾いてる!・・とは到底言えない。」・・とお話して、突然の3者面談。

だって、発表会に出たいんですもの。

2日後に来ていただくことにして、様子を見ることになりました。

小さい頃に、コンクールの本選にも通過してます。

ジュニアの国際コンクールで優勝もしています。

人前で弾くこと・怖さや楽しさは、よくわかっている生徒さんです。

ところが、たった2日で見事にリカバリー。

やっぱり、やればできるのね。

やはり、子供ってどこかで気合を入れないと、ダメなんですか??

んー、自分でやって来て欲しい~!

ピアノで遊ぶことが、何より好きな生徒さん

なので、遊びとごっちゃになるようです。

遊ぶのは、大賛成!

でも、ピアノの練習は分けてしましょう!

 

関連記事

piano

耳コピーの短所

得意過ぎるのも短所に。 耳コピーが得意な生徒さんのレッスン。 絶対音感を持っているのは勿論の

記事を読む

no image

小さな生徒さんの毎日の練習

指のための練習 ピアノを習い始めて、少し進むと、両手の曲ばかりになってきます。 その時期から

記事を読む

Rちゃん 東京タワー🗼

新しい生徒さん

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   新しい生徒さんは、妹さんです。

記事を読む

楽譜選び

楽譜選び

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを弾く時に、楽譜はそのように選んでいますか? 小

記事を読む

バイオリニストヴェンゲーロフ

マキシム・ヴェンゲーロフinフェスティバルホール

コンサートに行ってきました。 今夜はマキシム・ヴェンゲーロフのヴァイオリンコンサートに行って来まし

記事を読む

姿勢Мちゃん

年中さんの美しい姿勢

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 年少から来られている、現在年中さんのМちゃん、 年

記事を読む

スタンウェイ

音楽づくり

絶対音感・耳コピーの弊害 中学1年生のピアノの生徒さんは、とても優れた絶対音感を持っています。私が

記事を読む

ステージマナー ピアノ

ピアノ コンサートのステージマナー

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近新人のコンサートや知人の発表会に伺って、 一番

記事を読む

K君 バイエル下巻

年中さんのK君がお姉さんに「上手だねえ!」

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   ご姉弟でレッスンに来て下さ

記事を読む

お雛様

ひな人形

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早や、2月14日セント・バレンタインデーです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑