関西桐朋会「秋の講演会」~岩崎淑先生をお招きして~

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

私が所属する桐朋学園の同窓生と家族で作る『関西桐朋会』では、

2年に1回、「秋の講演会」と題して、桐朋学園を卒業された方で現在活躍されていらっしゃる様々な方をお招きして、

講演と演奏をして頂いております。

今年は岩崎淑先生、岩崎洸氏をお招きして、『ヨーロッパの音楽事情』を前半にお話しいただき、

後半は淑先生のピアノと洸氏のチェロの演奏をお楽しみいただきます。

講演会をすることにしたのは、学校を離れても常に色々な角度から、

いつも勉強できる環境が欲しい!

・・と同窓生が願ったからです。

岩崎淑先生は私が学生の頃、初めて

桐朋学園で「室内楽講座」の授業を受け持たれました。

とても人気の授業で、沢山の生徒が参加していたのを覚えています。

またご姉弟で演奏を沢山されていらっしゃいました。

「息がぴったり!」とはまさにこのお二人のことで、柔らかで温かくに包まれた演奏を、今でも良く覚えています。

そのお二人が10月27日(火)の大阪・梅田第3ビルの河合楽器「ジュエ」で演奏して下さいます。

岩崎淑先生の「ピアニストの毎日の基礎練習帳」

のお話を、兵庫県西宮市の武庫川女子大学に伺って、

聞かせて頂いたことがあります。

 

ピアニストの毎日の基礎練習帳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岩崎先生ならではの、毎日の欠かせない練習方法に、頭が下がる思いで聞いていました。

是非、講演会にご興味がおありの方は、是非ご連絡の上、お越しください(定員70名です)。

岩崎洸氏のチェロは、お家が火事の時に、燃えるお家の中に取りに入った(あくまでも噂です)、と云われる

名器のストラディバリウスです。

当日、それで弾かれるかどうかは、お楽しみに。

乞うご期待!

久しぶりに同窓生やお世話になった皆様にお会いできそうで、そちらも楽しみです。

 

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カノンピアノ教室

無料体験レッスン大好評受付中

〒659-0074 芦屋市平田町1-29

080-2441-8054

営業時間 AM10:00 ~ PM10:00

年中無休

 

 

 

 

 

関連記事

赤ちゃん抱っこ

赤ちゃんを抱っこして

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の1月からピアノを練習している年少のMちゃん、両手に

記事を読む

ザ・シンフォニーホール

ザ・シンフォニーホール ニューイヤーコンサート

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 新年明けましておめでとうございます。 本年もどうぞ宜し

記事を読む

チラシ ピアノ

友人のピアノリサイタル

ピアノリサイタル 先週末、小学校からの同級生で、私の母のお弟子さんの、ピアノのリサイタルに、川西ま

記事を読む

led

ノーベル賞

青色の光 2~3日前から、テレビは日本人のノーベル物理学賞の話題でもちきりです。 3人共に、

記事を読む

シューマン

シューマンって!

ピアノリサイタル お昼間は暖かいですが、夜は風が冷たく、少しひんやりしています。 今日、勤務してい

記事を読む

no image

8分の1

楽器のサイズ 小学校1年生のヴァイオリンの生徒さんの伴奏をしてきました。 コンクールでの伴奏です。

記事を読む

ジングルベル編曲譜

Eテレ 亀田音楽専門学校

小悪魔的コード ピアノの後輩に勧められて、Eテレの「亀田音楽専門学校」を時々見ています。 最

記事を読む

河野文昭 京都アルティー

室内楽の楽しみ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノを弾くことは、それだけで完成してしまうので、 な

記事を読む

導入のテキスト

導入の生徒さん

導入の生徒さんのテキスト選び、 生徒さんの年齢にもよりますが、大体1ヶ月を過ぎた頃から、両手で弾け

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」

習い事の王道~なぜピアノを習うのか?

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 子どもが出来て、母親、父親になるとわが子の習い事や将

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑