ロイヤルアカデミーのグレードテスト

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

生徒さんで

英国ロイヤルアカデミーのグレードテスト

を受けたいとおっしゃる方がいらっしゃいます。

年に1回、日本では、秋に開催されています。

以前、耳にしたことがありますが、実際に生徒さんが受けるのは初めてです。

ピアノはグレードが低いうちから、

スケールの全調が課題になっています。

私の教室では小さい時からスケールは早めに取り入れていますが、

それでも

3度、6度、反進行など、かなりレベルの高い課題です。

ピアノの課題曲はそれに比べれば、それほどでは無いと思いますが、

到達度はかなり重く設定されているかも知れませんので、テストは侮れません。

又それに伴う楽典関連問題がかなり難しく、真ん中あたりのグレードテストでハ音記号の習熟は必須です。

ピアノで弾かれたものをすぐに歌ったり、

ピアノ初見奏や鍵盤音楽史など、

かなり広い範囲での理解が必要です。

半年もありませんので、夏休みに頑張っておかないとなりません。

勉強のように、なかなか自分が普段頑張っていることが解りにくい音楽ですが、

このようなピアノを弾くだけでない事を勉強していくことも、大切なことかと思っています。

このテストを受ける生徒さんと、このテストを通して色々な事を考え、

他の生徒さん達にも何か良いものが届けられたら

嬉しいと思っています。

日本の夏休みは、沢山のコンクールで溢れていますが、みんなイイ汗をかいて、成長していってほしいです。

個々に合った夏休みの過ごし方で約1ヶ月半、

生徒さん達、それぞれの成長が楽しみです。

 

お問い合わせ (中学生以下の無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

 

 

 

関連記事

修学旅行

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 この時期、小学校6年生、中学校3年生は修学旅行で 、ピ

記事を読む

ピアノの発表会のお手紙

生徒さんからのお手紙

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 12月の発表会のあと、生徒さんからお手紙やお葉書を頂

記事を読む

グーグル

ネットの憂鬱

ウォークマンを購入しました。 クラシックの曲を入れたいと思い、 娘にくっついてTSUTAYAの行

記事を読む

正門先生

正門憲也先生の特別授業

お勉強も必要です 本日、教室に東京から作曲家で桐朋学園の、正門憲也先生が来てくださいました。

記事を読む

ショパンの手(ブロンズ)

ピアノで弾きたい曲!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 この曲をピアノで弾きたい! ・・と云って、中学3年生の

記事を読む

ピアノを弾く生徒さんの手

両手脳 片手脳

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 平成が終わり、新たな元号「令和」がいよいよ始ま

記事を読む

ポールと連弾

クリスマスコンサートが終わりました・生徒さんとのピアノデュオ

今年、最後のコンサート 一昨日の20日、クリスマスコンサートが終わりました。 生徒さんたち、

記事を読む

スタンプ

スタンプを駆使して!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 小さな生徒さんは、個性がいっぱい! いつも楽しくレッス

記事を読む

胡蝶蘭

名曲の数々

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は私の所属する関西桐朋会の総会でした。

記事を読む

体験レッスン

楽しんでピアノを弾こう!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの導入から半年ほど経つと、個々の差はあるものの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑