初めての発表会

暑中お見舞い申し上げます。

暑い日が続きます。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。

ピアノを始めて1年4か月。

すごい速さで導入のテキストが終了。

指の力を付けるために「プレハノン」も頑張り、これも終了しました。

発表会にはまだ早いかとも思いましたが、何よりご本人の希望なので、

ヴァイオリンのお姉さんの先生にお願いをして、一緒に出演させて頂きました。

音が出るかどうかを心配していましたが、

良く響いていました。

暗譜も良くできていましたし、何より

弾くテンポが良かったと思いました。

前日、練習に来られた時に、少し速く弾いてしまい、指が思うように動かなかったところがありました。

本人は「指がもたもたした。」と言っていましたが、

実はテンポが速かったんです。

弾く速さはとても大切です。

日頃のテンポと微妙に違うだけで、弾き難さを感じます。

指もついていけません。

テンポの調整はとても大切です。

本番には、良い速さで上手に弾けました。

遅くなっても上手くいかないので、このテンポ感を教えるのは本当に難しいです。

ご家族が揃って来られていました。

皆さんの笑顔が何より嬉しいですね。

今、小さな生徒さんが多いので、何か工夫をして、来年は是非、発表会で皆に弾いて欲しいです。

ピアノが弾けるお母様や、ピアノの伴奏にトライして下さるお父様もいらっしゃいます。

生徒さん同士の連弾も楽しいでしょうね。

ちょっと怖いかな。

また、楽しい曲を探しに行こうと思っています。

ステージへの出入りの練習もしました。

少し緊張しているように見えましたが、練習しておくと少し安心です。

ピアノを弾いて、皆が笑顔になれますように!

 

お問い合わせ (中学生以下の無料体験レッスン等)

芦屋市 ピアノ教室「カノンピアノ」

http://canonpiano.com

「カノンピアノ」 日常のあれこれ ブログ

http://ameblo.jp/canonpianoyabashi/

 

関連記事

no image

絶対音感と相対音感

相対音感とは・・ 絶対音感を持つ人にとって、「ド」は、どこに出てきても「ド」ですが、相対音感で感じ

記事を読む

ピティナ グレンツェンピアノ

新学年・子どもの疲れ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年も早いもので、もう4月の後半になりました。

記事を読む

島村楽器

ピアノ教則本とピアノ曲の研究

効率良く、ピアノ練習をすすめるには 常に効率よく、ピアノの練習が出来て、進度が早く進めるように、日

記事を読む

りそな銀行地下ホール

大阪の地下のホール!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 先日、大阪のR銀行の本社ビルの講堂で、 「ABC新

記事を読む

no image

ピアノ導入時期の副教科

絶対音感トレーニング 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」では、ピアノを習い始めた方(6才半まで)を

記事を読む

苦手意識を作らないために(譜読み)

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 小さい時から「カノンピアノ」教室に通って下さる生徒さ

記事を読む

自筆譜

ショパンの楽譜

整然とした楽譜 以前にショパンの楽譜について、掲載したことがあります。 ショパンの自筆譜です

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」のみの天井

ノミの天井

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」 芦屋市のピアノ教室「カノンピ

記事を読む

モーツァルトのトルコ行進曲

モーツァルトのトルコ行進曲

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。   モーツァルトのトルコ行進曲はみんなが

記事を読む

体験レッスン

楽しんでピアノを弾こう!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノの導入から半年ほど経つと、個々の差はあるものの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑