ピアノを弾いている時は!

公開日: : ピアノの練習, レッスン ,

見守ってくれる家族

私は主婦で、母で、ピアノを弾き、教えています。

毎日色々なことを考えながら、生活をしています。

中でも、家族の食事のことは、毎日必ず考えることです。

掃除をしなくても、洗濯をしなくても、食事だけは、家族の健康を守ることですから、いつも念頭にあります。

でも、

ピアノを弾いている時は、

ただただ音楽と向き合って、自分のことしか考えていないかも知れません。

ピアノを弾く時間を作り出すために、色々なことを準備立てて、やっているような気がします。

もう子供の頃からの習慣でしょうね。

聴音の教案を書く事も、常日頃リビングで書いているので、家族は慣れてしまっています。

見守ってくれる、家族って有り難いです。

コンサートの準備で弾いているときは、まさに一心不乱です。

伴奏の練習も一生懸命、頑張っています。

ソリストの足を引っ張らないように・・!

それ以外の普段の練習は、好きな曲をあれこれと弾いていましたが、子供達も成長したので、曲を決めて、レッスンを受けようか?・・と考えたりしています。

お元気な恩師

私は幸運なことに、大学時代に習っていた先生がご健在なので、是非これからは、それも視野に入れて、ピアノと向き合って行きたいと考え始めています。

私の先生~岡本美智子先生~はお年重ねるごとに、益々お元気で、10月には古希のお祝いのパーティーが、東京であります。

恩師のご健康は何より嬉しいことですね。

 

 

 

 

 

関連記事

音痴・絶対音感

音痴なの?

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 生徒さんの中で、音程がひどく外れる方がいらっし

記事を読む

親指くぐり

ピアノの音階 ・ 大切な親指くぐり

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 このホームページのお蔭で、小さな生徒さんが増えました。

記事を読む

紙飛行機

待ち時間には。

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ご兄弟で来て下さる生徒さん、お兄さんを待っている弟さ

記事を読む

ohinasama

レッスン室のお雛様

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 ピアノのレッスン室に、鎌倉彫のダルマ雛を飾りました。

記事を読む

no image

絶対音感と相対音感

相対音感とは・・ 絶対音感を持つ人にとって、「ド」は、どこに出てきても「ド」ですが、相対音感で感じ

記事を読む

ステージからの景色

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 毎年、クリスマスコンサートと卒業演奏会でお世話になる

記事を読む

s君

4歳からのピアノ

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 3才の時から待って下さっていた生徒さん 4歳になられて

記事を読む

茨木教室クリスマスコンサート

桐朋・茨木教室のクリスマスコンサート

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今日は 桐朋・茨木教室のクリスマスコンサートでした

記事を読む

piano

耳コピーの短所

得意過ぎるのも短所に。 耳コピーが得意な生徒さんのレッスン。 絶対音感を持っているのは勿論の

記事を読む

sakamoto

坂本龍一

思いがけず! 作曲家の坂本龍一さんが、中咽頭がんと云う病気で、活動を一時中断されました。 テ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑