母との夢

公開日: : ピアノの練習, レッスン

悩んでいると・・

ピアノを弾いたり、生徒さんを教えたりしていると、必ず何か、立ち止まって考えたり、

答えが出せなくて悩んだりすることがあります。

大学を卒業してすぐの頃は、弾いているピアノの曲について悩んだり、生徒さんに渡す曲について悩んだりしました。

又、ピアノの解釈や弾き方には様々な取り方があります。

生徒さんも同じ小学1年生でも、体格や指の大きさ、楽譜の理解度など、みんなが違います。

母が教えてくれた事

色々な問題に対しては、母が私に色々とアドバイスをくれました。

母とは、同じ音楽、ピアノに携わっていましたので、困った時や悩んだ時など、

色々な話を、夜遅くまでしていました。

母娘で共演できたら!・・と二人で楽しみにしていたこともありましたが、

果たすことは出来ませんでした。

家庭で連弾を楽しむ。

1度、フェスティバルホールで、10台のピアノのコンサートの、ファミリーの組で出演したことがあります。

この時は家で一緒に練習して、楽しいひと時を過ごしました。

先日チラシを見つけて、懐かしく思い出しました。

10台ものピアノをステージに並べたコンサートって

後にも先にも、このコンサートだけだったのではないでしょうか?

大阪市の企画でした。

フェスティバルホールが満席だったことを、覚えています。

そんなことがあり、私は生徒さんのお母様で、ピアノが弾ける方がいらっしゃったら、

簡単なものでも、お子さんと連弾をしていただくのはイイな!・・と思っています。

家で、親子や兄弟・姉妹で弾けるなんて、楽しいですよね。

私は一期一会で、その時に気が合った方と連弾もしています。

一人で弾くのも楽しいけれど、友人との連弾も楽しいですよ。

 

関連記事

ピアノ3段楽譜

久しぶりのレッスン

今年もあとわずか 今年もあと1週間を切りました。 ピアノのレッスンもあと2日になりました。

記事を読む

no image

ピアノを弾くのは全身運動

ピアノを弾く事 ピアノを弾く!・・その姿を見ると、腕と指だけで弾いているように見えるかも知れません

記事を読む

澤口俊之

習い事の王道「なぜピアノを習うの?」その1

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 脳科学者 澤口俊之先生のインタビュー記事を抜粋

記事を読む

きれいな手の形

サクサク譜読み・スラッと暗譜!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 生徒さんがピアノを始める時、まず指の番号を覚えたり、

記事を読む

ピアノ・ドビュッシー

関西桐朋会・ミニコンサート

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 私の所属する 関西桐朋会では、 毎年の総会のあと

記事を読む

カノンピアノ教室 コードネーム

絶対音感トレーニングの後は・・コードネーム!

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 6歳未満からレッスンに来て下さった方には、 ピアノ

記事を読む

生徒さんノート

冬期講習でできること。

強化レッスン 昨日、私が勤務している、教室の冬期講習が終わりました。 受験生や日頃、ここを強

記事を読む

スタンプタワー

ピアノのレッスンの後には・・

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 最近、小さな生徒さんのお問い合わせを頂いております。

記事を読む

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」

ピアノ発表会の力

芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 「カノンピアノ」のクリスマスコンサートは 今年の春

記事を読む

ABRSMテキスト 芦屋市ピアノ教室「カノンピアノ」

今年の英国王立音楽検定

兵庫県芦屋市のピアノ教室「カノンピアノ」です。 今年の英国王立音楽検定は音楽理論が3月末、実技

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


  • ブログ 音大受験 英国王立音楽検定 音ギャラリー スタインウェイ よくあるご質問 生徒さんの声 マイベストプロ
PAGE TOP ↑